外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キス爆釣!

■2010年8月28日(土)晴れ


土曜日の朝8時過ぎ。

疲れていたので今日は遅く起きようと決めていた。

爆睡中にメールが届いた。

ん?こんな時間に誰だ?


パカッと携帯をあけると・・・・

久しぶりに、Kさんからの釣果報告メールだ!


Kさんはここのところ船釣りをしていて、久しぶりの陸っぱり。



海水浴シーズンが終った頃を見計らってのサーフでのシロギス狙い。

う~ん、なるほどぉ~。いい戦略だねぇ~。



場所は7月3日にKさんがマゴチを釣った外房の海水浴場
10-08-28_002.jpg
ここはホント景色がいいんだ。


以下、Kさんからのメールをコピペ。

今朝5時半~7時半の二時間。
予想通り、約1ヶ月海水浴のお客さんで沖に居たキスさんたちが
お腹を空かして二色(50㍍)辺りで入れ食いでした。
海藻やフグ釣ったり、おまつりやら根掛かりでハリス切れありで、
17匹でした。一番大きくて18センチ。


すばらしい!!完璧!!
戦略がバッチリはまった感じやなぁ~。

いいなぁ~。


アジ・カンパチは調子悪いし、俺も来週シロギスやろうかな。
シロギスやりながらテトラの準備をしていれば調度いいかも。
(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!

(あぁ~、カンパチが遠のいていく・・・・)



■本日の釣果

いいキスだ。
10-08-28_004.jpg

やっぱここのキスは色白だ。
10-08-28_003.jpg


■2010年8月28日(土)晴れ 
満潮06:07 干潮12:12  中潮
海水浴場   5:30~7:30
シロギス    ~18センチ 17匹

※この海水浴場はメゴチはあまり釣れないみたい。





【料理編】

Kさん天ぷらいつも上手に揚げるよなぁ~!慣れてる!サスガ!
10-08-28_007.jpg

キスの塩焼きもいいね!
10-08-28_008-1.jpg




※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

スポンサーサイト

テトラ釣り師に感謝!!

■2010年8月28日(土)晴れ


「夕まずめ」デビュー!!

いつもの漁港。

港内を見ると誰も釣れていない。。。。

5~10センチくらいの小さなイカが50匹くらいプカプカ浮いている。




いつもの漁港はやめて、隣の漁港にはじめて行ってみる。

Image388.jpg
隣の漁港でも誰も釣れていない。。。。




テトラで外海に向かってやっていた釣り師に声を掛けてみた。


恐そうに見えたが、とても良い人だった。


本には載っていないナマの情報をいろいろ教えてもらえた。
こりゃぁ、収穫だ。ツイてる!!

こないだ、海外旅行(上海グルメツアー)が当たったし、
最近、魚は釣れないけどツイてるぞ!!


その親切な釣り師は、アジ狙い。
ロケットみたいな形のウキを75メートル先にある根回りまで飛ばすんだよね。
はじめて見たけどスゲー遠くまで飛んでたよ。

そのテトラで釣れる魚は、
アジ、ヒラメ、イシダイ、サヨリ、スズキ、クロダイとのこと。

う~ん、魅力的!!

こんど子供がいないときに、テトラでびゅーしてみよう!!




■本日の釣果

写真なし

※ふだん携帯の写メ機能で撮っているんだけど
釣りをしていると手が濡れてるし汚いし結構面倒臭いのよ。
釣り用のデジカメが欲しいなぁ~。


■2010年8月28日(土)晴れ
干潮12:12 満潮18:23 
隣の漁港   17:30~19:00
アジ        0匹
イシダイ      1匹(リリース)10センチくらい
ウミタナゴ     1匹(リリース)10センチくらい
メジナ       1匹(リリース) 5センチくらい


「夕まずめ」にもかかわらず、港内はまったくダメダメの様子。






【料理編】

「たたき鯵のマリネ」を作りたかったんだけどなぁ~。

アジのストック(冷凍)もないし・・・・もの足りないっす。

まぁ、また今度だな。




※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

石鯛は刺身の王様!!

■2010年8月18日(水)曇り


午前中だけの釣行。いつもの漁港。


いきなり、

アジヒット!!17センチ!!


また

アジヒット!!16センチ!!

新潟東港のアジに比べるとデカイなぁ~。



すると、背後から

「お兄ちゃん!これ捨てに来たんだけど、
欲しかったらあげるよ!まだ活きてるから」











なんと!!













2匹の石鯛(イシダイ)ではないか!!
2010081801.jpg
上のは25センチ。下のは20センチ。立派だ!!


もっと大きいのは水揚げをして、この2匹を海に返すところらしいのだ。


「えっ!もらっていいの?欲しい!欲しい!ありがとう」

やさしい漁師のオバチャンから石鯛2匹と貝を1個もらった。

今日の晩飯は石鯛の刺身に決まりだ!!
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

予期せぬことが起こるから釣りは楽しい!!



さて、
16センチのアジを活きエサにして泳がせ釣りを始めるが・・・・

コマセに集まってくるショゴ(カンパチの子)が見える。
ちっちぇ~!!20センチねぇ~だろぉ~!!って感じ。

18センチのショゴ(カンパチの子)を釣るのに、
エサのアジが16センチってのは幾らなんでもナンセンスだよなぁ。

そこで作戦変更。トリック仕掛けでショゴ釣りだぁ。
と思ったが、たくさんいるのに見える魚が釣れない。。。。


まぁ、今日は石鯛があるからいいっかぁ~!!

あっさり納竿。



道具をすべて片付けてから、少し散歩をしていたら、
こないだとは別の名人を発見。

見たこともない仕掛けで1人でアジを釣りまくっている。
その名人は、先週、真昼間にもかかわらず、
アミコマセ1ブロックでアジを180匹釣ったんだって。
ひょえぇ~~~!!たまげた!!Σ(゜◇゜;)

ほとんどの人は、「釣れない」、「いない」、「今日はダメだ」、と言ってるけど、
「やり方」しだいだよ。と名人は言う。

現に名人だけ釣ってるし・・・・う~む。奥が深い。



■本日の釣果
2010081802.jpg
Kボーイも石鯛釣ったぞ!!かわゆいミニチュアだけどね(爆)


■2010年8月18日(水)曇り
満潮? 干潮? 
いつもの漁港   7:30~11:00
アジ        2匹
イシダイ      1匹(リリース)


※スズキに、真鯛に、石鯛に、最近、ミニチュアが多いなぁ~。(笑)
みんな小さいけど、姿かたちは本物ソックリなんだよね。面白いなぁ~。





【料理編】

石鯛(イシダイ)!こりゃぁ~、刺身の王様だ!!
活き締め&血抜きをしたからか、身がプリップリに締まってる。
こんなに歯ごたえのある刺身をはじめて食べた。
2010081804.jpg
家族3人には多いかな?と思ったが、パクパクパクっと
一瞬で食べつくした。おいしすぎる。

大きい石鯛釣りてぇ~なぁ~!!
磯釣りだねぇ~(^^;;


貝は茹でていただいた。
こちらも美味(ビミ)。
黒くて苦い部分が柔らかくてマイルドな味なんだよねぇ。

幸せだぁ~!!ヽ(^◇^)/



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

アジ釣り楽しい~in新潟

■2010年8月16日(月) 豪雨が降ったり止んだり


お盆の帰省レポート2。

場所は、昨日と同じ「新潟東港の矢板付近」というポイント。
実家から車で15分~20分くらい。「新潟競馬場」の近く。


バケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨の中、雨合羽を着ながらの釣行。
なぜそこまでするのか???

しかも、ゲリラ豪雨&濁りまくりなのに、チョイ投げでシロギス狙い。

というのも、
派手なビーズをジャラジャラ付けた自作の仕掛けで濁り対策は完璧。


のハズ。



昨日から、
良型シロギス15~20匹を釣り上げるイメージトレーニングを繰り返す。




思い込みが強すぎたようだ。






釣れない。。。





昨日はシロギス調子よかったのにぃ~。

もっと遠くに飛ばせば釣れるんだろうなぁ~。

2.4メートルのコンパクトロッドに12号のジェット天秤じゃぁ、
飛距離に限界があるよなぁ~。もっと飛ばしたいなぁ~。




おっと!巨大タンカーが入港してきた。
2010081601.jpg
巨大タンカーが作った巨大な波が、
ザッバーン!!と岸壁に打ち付ける。恐ぇ~!!





「ボォ~~~~~~~!!」と汽笛がなって、完全に調子が狂った。




ハイ、チョイ投げ終了~~~ぉ!!  


シロギス1匹のみで戦意喪失。












金魚(豆アジ)釣りでもすっか!! マジ? (゜┏Д┓゜ ;)


水面に子ボラと子メジナが群がっている。
その下に金魚(豆アジ)がいるハズ。

こないだ外房のいつもの漁港にいた名人のやり方で釣ってみよう。

おぉ~!面白いように釣れるじゃないか。

あれっ!昨日より少し型がいいぞ。
こうなったらアジの数を釣って、
強引に「アジのなめろう」作っちゃおう。

よぉ~し、アジの数釣りだぁ~!



って、やってたら・・・・




キタァーーーーーー!!Σ(゜◇゜;)







なんと・・・・







初シーバス(鱸・スズキ)
2010081602.jpg
のミニチュア!!10センチくらい。 (ι´Д`)ノ

こんなにちっちゃいスズキがいるんだね。
はじめて見たよ。





隣にいた見知らぬオジサンは、アジ2匹しか釣れなかったけど、
Kボーイは45匹釣った。う~ん、満足。ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

アジ釣り楽しい~!!



■本日の釣果
2010081603.jpg



■2010年8月16日(月)豪雨が降ったり止んだり
満潮? 干潮? 
新潟東港   4:30~11:00
アジ        45匹
シロギス       1匹
真鯛         2匹
スズキ        1匹
ベラ         1匹




【料理編】

なんとか、アジのなめろうをジィちゃんとバァちゃんに
食べさせてあげることができた。(´▽`) ホッ
2010081604.jpg
喜んでくれて良かった。


ただ、一点、気になったことが。。。。

子供が包丁でアジを叩きながら「身が弱い」と言う。
Kボーイもやってみた。確かに、
いつも食べている外房のアジは包丁で叩いているときに
かなり強い弾力を感じるのだが、新潟のアジにはその弾力がなかった。

あくまでも個人的な感想だが、
新潟のアジより外房のアジのほうが明らかにウマイ。
でも大きさの違いかも知れない。良くわからん。


スズキのミニチュアを唐揚げにして食べたんだけど、
今まで食べた小魚の唐揚げのなかで一番おいしいかも。



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

チョイ投げ楽しい~in新潟

■2010年8月15日(日)雨のち晴れ かなり(;´д`)ゞ アチィー!!


お盆の帰省。

子供が、ジィちゃんとバァちゃんに
得意料理の「アジのなめろう」を作ってあげたい
ということで、Kボーイが材料のアジを調達しに行くことに。

スーパーの鮮魚売り場じゃないよ。

実家からほど近い「新潟東港」というところに行ってきた。
車で15分~20分くらい。「新潟競馬場」の近くだ。


雨が降っていたので車を横付けできるポイントで試し釣り。
2010081501.jpg
ここは新潟東港の「矢板付近」というポイント。
足場が良いのでファミリーが多いが、黒鯛を狙っている人も結構いる。
最近、ここでデカイ黒鯛が上がったとか。


アジちっちぇ~!!10センチねぇ~なぁ~。
でも唐揚げには丁度いいサイズ。(^^)
こうなったら、なめろうはあきらめてもらうしかない。

早くもアジ妥協。


幸いにも
青イソメのパックとジャリメのパックを一つずつ拾った。
余ったエサを先客が置いて帰ったのだろう。


チョイ投げでシロギスでも狙ってみっか!

「ブルン」

おっと!拾ったエサでいきなりシロギスがヒット!
ちょいとメタボな17センチ。いい感じ。


チョイ投げ仕掛けに真鯛のミニチュアもヒット!
真鯛のミニチュアかわゆい。
小さくても姿かたちは真鯛なんだよね。

チョイ投げ楽しい~!!O(≧∇≦)O イエイ!!


でも、キャスティングが下手糞なうえに、
となりに人が来たりして、気が散って
狙ったところに仕掛けを落とすことができなくなった。
その結果シロギス3匹のみ。

もうちょっと右に投げたかった・・・・(^。^;)


明日も午前中はスケジュール空いているから、
アジじゃなくてシロギスを釣りに来ようっと!!



晴れてきたので「北堤防」というポイントに移動。

「北堤防」で「イナダ」が上がっているという情報をインターネットで事前入手。

実際に行ってみると、
イナダを狙っている人なんて居ないじゃん!!
ここも黒鯛狙いのヘチ釣りの人が多い。

試しにメタルジグというルアーを投げてみたが、
イナダ釣りというよりも、キャスティングの練習っす (爆)



■本日の釣果
2010081502.jpg



■2010年8月15日(日)雨のち晴れ かなり(;´д`)ゞ アチィー!!
満潮? 干潮? 
新潟東港   4:30~11:00
アジ        17匹
シロギス       3匹
真鯛         6匹
カマス        2匹




【料理編】

ぜんぶ揚げた↓。(唐揚げと天ぷら)
2010081503.jpg



普段は飲まないが、珍しい日本酒が実家にあったので有難く頂戴した。
Image365.jpg
「久保田」の「まんじゅ」
大吟醸らしいフワッとした優しい味わいがよろしい。
天ぷら・唐揚げに良く合う酒だ。



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。