外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダンゴ作り

■2010年9月26日(日) 曇り


予報では波高5mとか3mとか言ってるし。
しかも、うねりを伴うとも Σ(゜◇゜;)


子連れで磯は無理だ。

子連れでテトラも無理だし。




久しぶりに港内でやろうかぁ~。

港内は、どうせ釣れないだろうから、ある実験をしてみよう。

午前中の1~2時間。今日は釣れなくてもいいや。








ある実験とは、ダンゴ作り。
Image465.jpg





とりあえず、やってみた。






う~ん。


ムズカシイ。。。



よく分からん。。。





最初は良かったのだが、
時間が経つにつれ、水分が飛んじゃうのか、
途中でダンゴがパカッと割れちゃってエサが底までたどり着かない。

強く握ってみると、今度はまったく溶けないし。

加減がまったく分からん。


ガン玉(オモリ)を一つ付けてみたけど、効果がよくわからない。

そもそも、安物の「どんぐりウキ」でクロダイのアタリは分かるのか?

まぁ、いろいろ考えながらやってみたけど、



子供が「マ~ヒ~マ~ヒ~・・・・」とウルサくなってきたので、


何をどうしていいのか分からないまま、ダンゴ作り終了。



上手な人は、ボラばっかりでさぁ~!とか言いながら、
ダンゴで20~30cmくらいのクロダイを3匹釣っていた。いいなぁ~。
chinu-ss.gifchinu-ss.gifchinu-ss.gif



先日は、超ミニサイズ(3~5cm)のアジを活きエサにして、
ヒラメを3枚釣り上げた人もいたそうな。


やり方しだいで、
港内でもまだまだ楽しめそうなことが分かったぞ。(^O^)/





■本日の釣果
今回は画像なし
クロダイ  0匹
ハゼ    2匹(リリース)

※今日は「ダンゴ釣り」ではなく、あくまでも「ダンゴ作り」の実験。(笑)


[当日の海況]
2010年9月26日(日)
場所:いつもの漁港(港内)
時間:07:00~09:00
天気:曇り
風向:北の風
風速:?m
波高:3.0m
潮位:中潮(干潮 11:43 66cm、満潮 05:59 144cm)
日出:05:29           
日没:17:31
月齢:17.7







以前から気になっていた磯の下見もしてきたが、やっぱ波が高いと無理だね。
Image466.jpg
干潮の1時間前でも人がいなかった。





【料理編】

魚が釣れないときは、冷凍保存していたものがあると嬉しい!!
冷凍していた「鯵(アジ)バーグ」を食べた。う~ん、ウマイ!!

今回は「鯵(アジ)バーグ」を上手く撮影できたのに、
誤って画像データを削除してしまった。Σ(゜◇゜;)
あぁ~、もったいない。



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

スポンサーサイト

初テトラで初磯竿(4号5.4m)!

■2010年9月23日(木) (;´д`)ゞ アチィー!!



前夜の天気予報。


ウェザーニュースでは、雨。

釣りはあきらめていたのだが・・・・



何気に、ヤフーの天気予報を見てしまった。

なんと晴れの予報。


真逆じゃん!!



どうすりゃいいのさ???






とりあえず、

朝起きて、実際に空を見てから決めよう。

雨が降っていたら釣り中止。晴れていたら釣行。






3:30に目が覚めた。

空を見てみると・・・・・・








湿気の多い曇り。






とりあえず、現地に行ってから決めよう。(笑)





朝5:45に、現地到着。


目星を付けていた少し足場の高い磯を遠くから見てみると、

ザッバァ~ンと波しぶきを被っているではないか!∑(゚◇゚;) ゲッ

ダメじゃん!



いつもの磯は、この時間は海の底。
足場が低すぎて話しにならない。





そして、次にいつもの漁港を覗いてみると、

おっ!ベテラン釣り師がいるぞぉ~!
釣れてますかぁ~?と聞いてみたら、手を左右に振った。
全然ダメらしい。




実は今日、子供は用事があるらしいので、私一人での釣行。
チャンスだ!いつもの漁港のテトラでやってみるか!


えぇ~~~~!風、強ぉ~っ!!
南西からの強風がテトラを直撃!!釣りすんの?ムリムリ。
いつもの漁港のテトラはあきらめた。


南西の風の影響を受けにくい、
隣というか裏側にある漁港に行ってみた。

おっ!無風だ。ってか、風フォロってる。(^O^)

波もそんなに高くないぞ!

水平線が綺麗だ。

いっちょテトラでやってみっか!!









初テトラで初磯竿(4号5.4m)。
Image457.jpg
未知なる世界!!(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク




第一投目。
大黒ウキを投げ飛ばすとホントよく飛んでいく。



すると・・・・

ビビン!ビビビン!グイグイグィ~~~~ン!



なんと第一投目から、元気の良いアジがヒット!!



ところが、
テトラに慣れていない故の悲劇が起きてしまった。


バケツに入れていたアジがハイジャンプ!!
そのままテトラの隙間に消えた。



直後に2匹目のアジを釣った。

バケツに入れておけば、またハイジャンプで逃亡されるだろうから、
車までクーラーボックスを取りに行った。

そして、2匹目のアジをバケツからクーラーボックスに移そうとした瞬間。

ツルン!!


あぁ~。手からアジが・・・・

そのままテトラの隙間に消えた。

これでアジのストックがなくなってしまった。Σ(゜◇゜;)




そして、その後、魚信(アタリ)がパタリと止まった。


そして、根掛かり連発!!∑(゚◇゚;) ゲッ


マグレで2匹釣れたが、
キャスティングするポイントがさっぱり分からない。

手前、奥、中央、右、左、と棚(深さ)を変えながら丁寧に探っていった。

そしたら、
入れ食いするキャスティングポイントと棚が何となく分かってきた。


しかし、


今度は、取り込みが上手くいかない。


アジを海面から抜き揚げようとするときに、
下のテトラにアジがぶつかってしまい、テトラの隙間にアジが幾度と無く消えていった。

抜き揚げるタイミングと力加減が極めて難しい。

10匹以上は、テトラの隙間に消えた。

あぁ~、もったいない。



棚ボケも連発するしぃ~。
ウキ止めの糸がすぐにズレちゃうんだよね。

竿が長いうえに足場が悪いから調節するのがエライ大変。
でも、これは、やっているうちにズレないコツを掴んだぞ。




テトラは足場が悪いせいか、自由がない感じ。
港内や磯とずいぶん勝手が違う。

その不自由さが面白くて気に入った。
子供は無理だから、一人のときにまたテトラやろうっと!!



※結局、釣行時は天気が良くなり暑かった。(^^;)
帰宅したのは朝の10時。早っ!!この日の午後は豪雨。



■本日の釣果
Image460.jpg
■2010年9月23日(木) (;´д`)ゞ アチィー!!
満潮04:15 干潮10:25   大潮
テトラ   07:00~08:30           
アジ  ~17.0cm  11匹

今日のアジは元気が良かった!!





【料理編】

Image462.jpg
久しぶりに「さんが焼き」を作ってみた。ウマイね!!

秋刀魚(さんま)を食べたくなって買ってきた。
近所のスーパーで1匹120円。安物でも十分ウマイなぁ~!!

本当は、カマス釣ってカマスの塩焼きを食べたいんだけど、まだ余裕がないもんで。(笑)
アジ釣りで精一杯だもんなぁ~。



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

釣海道の一ファンより

いつも釣りの帰りに、ココ↓で、
Image431.jpg

次回釣行のためのエサ(冷凍アミコマセ300円)を買っているのだが・・・・












Image432.jpg

Σ(゜◇゜;) ゲッ!!マジかよ!!





釣海道の愛想の悪いオヤジ具合でも悪くなったのだろうか?

大丈夫かな?ちょいと心配だ。


早く復活することを望んでいる。





※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

[ 2010/09/19 23:32 ] 道具とか | TB(0) | CM(0)

タコでしたぁ~!

■2010年9月19日(日) (;´д`)ゞ アチィー!!


今日は、日の出とともに朝5時半に入磯!

足場が低いので潮位が上がってくる午前11時くらいまでしかできない!

さぁ、早く仕掛けをセッティングして投入しなければ!


スタート準備をしているときの緊張感がたまらなくいい!
ワクワクと不安が入り交じった感覚。

この緊張感を楽しんでいた矢先だ!


またしても子供が予期せぬことを引き起こした!



「おとーさーん!おとーさーん!こっち来てぇ~!」


「なんだよ!いま仕掛け作りで忙しいんだよ!
何でお前はいつもそうやっていい時に呼ぶんだよ!」


「いいからこっち来てぇ~!」


「もう、うるせーなぁ~、アジ逃げちゃったらどーすんだ」




とブツブツぼやきながら子供のところまで10メートルほど歩いて行き、

子供が指している指先に目線をあわせると…






「ええ子やぁ~!お前はええ子やぁ~!
サスガわしの子じゃ!でかしたぞ!」




潮溜まりになっているイケス跡の中を良く見ると…






ビッグサイズの













タコでしたぁ~!!
Image434.jpg




う~ん、オモロイ!



タモ網持ってきてよかったぁ~!

捕獲は楽勝!



しっかし、よく見つけたよなぁ~!
保護色で見分けにくいんだけどね。感心感心!




さて、本日は、

劇的なオープニング(タコ)で始まったのだが、アジの食いつきが渋い。

「今日はアジいないのかなぁ~」と思って投げた5投目。


ウキがスポッと沈んだ!!

本日の初アジとご対面!
aji-ss.gif


その後はポツリポツリ。

まぁ、今日はタコがあるからいいんだけどさ。


と、余裕をかましながら、

エサをカゴに詰め込んでいたら…







突然、








ドッドォ~ン!ザッバーン!

ひょえぇ~!
波をかぶってしまったではないか!
荷物全部びしょ濡れ!危うく流されるところだった!
アブネェ~アブネェ~

波しぶきを頭から被ったんじゃなくて、
増水して釣り座の足元に水が流れ込んできた感じ。



これはヤバイ!まだ8時過ぎだけど、恐いから、撤収じゃぁ~!!
干潮でも波が高いとダメなんだなぁ~。



よし、これを最後の一投にしよう。



と思ってリールを巻き上げたら、

欲張りな4本針仕掛けにアジが3匹も掛かっていた。
aji-ss.gif aji-ss.gif aji-ss.gif



おぉ~、帰ろうとしたときにトリプルかぁ~。

嬉しいんだけど、ツライんです。。複雑な心境。

やっとアジの活性が上がってきたかも知れないのにさぁ・・・・。



でも、水の事故が起きてからでは遅過ぎる。しゃーないな。帰ろう。


と思って、往生際悪く、もう一回投げたら、

またすぐにアジがヒット。
aji-ss.gif


そして、未練タラタラで納竿。 (>_<;)

あぁ~。不完全燃焼。




そういえば、すぐ横の磯で、
朝イチにイシダイが2枚上がったとかで盛り上がっていたなぁ~。

さらに、
この磯をよく知っているお兄さんと話をしながら新たな情報をキャッチ。
そのお兄さん、先週メタルジグで32cmのショゴ(カンパチ)を釣ったとか。
昨年はシマアジを釣ったとか。
そんな実績があるところだったとはΣ(゜◇゜;)
いいねぇ~。(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!



■本日の釣果
Image437.jpg
よく見ると、いつもの黄金色じゃないし、いつもよりスマートだぞ。

ちなみに、コレ↓は先週同じ場所で釣ったいつもの黄金色のアジ。
2tyouka.jpg
この違いは何なんだ???誰かおしえて!!

■2010年9月19日(日) (;´д`)ゞ アチィー!!
満潮01:13 干潮08:21   中潮
磯   05:30~08:30           
アジ  ~16.5cm  15匹
メジナ ~17.0cm   3匹
タコ  ~63.0cm   1匹(タモ網で捕獲)

※翌日(20日)も磯に行ったが、波が高くて断念。
足場の高い地磯を探さないとなぁ~。




【料理編】

こんなに白いのに・・・・
Image444.jpg



茹でると・・・・

Image445.jpg



足がカールしてタコの色になった。なにか勇ましい感じがする。

Image447.jpg


そして、
勇ましいタコは、から揚げ、刺身、マリネに変身!! 
どれもウマすぎ! パクパクパクっと一気に食べ尽くした。(゜~゜)
Image456.jpg
とくに、タコのマリネをパン(食パンとバケット)の上に乗せて食べたらサイコー!!
右上の黒いヤツは、磯で取ってきた貝。何気にウマイ。



↓下の画像は、アジとメジナのお料理。
こちらもパクパクパクっと一気に食べ尽くした。(゜~゜)
(アジの刺身、メジナの刺身、アジのなめろう、アジバーグ)
Image441.jpg
海水氷で野締めしてるから、アジの身はプリンプリン!!メジナの身はプリップリッ!!
メジナの刺身は「すだち」をたっぷり絞って、わさび醤油でいただく。
これはハマる。メジナは美味しい魚だねぇ~。


お好み焼きではなく、アジバーグ。
Image438.jpg
アジバーグ4個を一皿に盛って、その上にソースを掛けたらこうなる、という
盛り付け失敗例。(爆)

アジバーグの味は完璧なんだけどねぇ~・・・・ (^^;)

このアジバーグは計算された味。
なるほどぉ~ウマイ!!って感じ。オススメですよ↓。
(参考ブログ:房総五目釣り日記 ~陸っぱり~ 本日の一品~鯵・其の十二~
海の幸さんのレシピはほんとに簡単でほんとに美味しいです)



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

カゴ釣りデビュー戦!

■2010年9月12日(日) (;´д`)ゞ アチィー!!


ついに、

カゴ釣りデビュー戦のときが来た!
(※カゴ釣りとは、主に中型以上のアジなどの回遊魚を狙う釣り方のひとつ)

当初、カゴ釣りデビュー戦はテトラで1人でやる予定だったんだけど、
成り行きで、子供と一緒に磯でのカゴ釣りデビュー戦となった。
2iso.jpg
磯の水はホント綺麗だね。



まずは、現地で仕掛け作り。

足場は低いし、
ポイントまで20~30mも投げれば十分そう。
しっかりした5.4メートルの4号磯竿を使うまでもないなぁ~。
2.4メートルのなんちゃって竿でやってみよう。


大黒ウキの下に、
訳も分からず、金袖5号の小さな針と0.8号の細ハリス(糸)をセット。
いちおう2本針の自作の仕掛け。

棚(仕掛けを忍ばす深さ)はとりあえず3mにセット。

カゴにコマセ(寄せ餌)となるアミエビを詰め込み、

針にエサを付け、

ドキドキの第1投!!えぇ~い!!





・・・・・






まったく、反応なし。


棚をはじめ、投げる場所など、要領がまったくつかめない。

まぁ、とりあえず、なんちゃって竿でも、
20~30m真っ直ぐに仕掛けが飛んでくれたから良しとしよう。





そして、第2投目。えぇ~い!!
またしても、大黒ウキは綺麗な美しい放物線を描きながら飛んでくれた。
高かったけど大黒ウキを買って正解。大黒ウキは初心者に優しいわ。



しばらくすると



あれ?


ウキが沈んだまま出てこないぞ?



ひょっとして・・・・・((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪



そっと糸を張ってみる。





「ビビン!ビビン!」



キタァ~~~~~~~~ァ!!



磯のカゴ釣りで初のアジげっと!!
久しぶりのアジだ。(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!


続く第3投目もアジげっと!!いい感じ。



ところが、

第4投目に事件勃発。

なんじゃコレ!スッゲー引きだな。アジじゃないな。



「プチン!」 ハリス切れ。




よく考えてみれば、
磯釣りで0.8号の細ハリス(糸)は、ねぇ~わなぁ~!




そこで、チヌ針2号+2号ハリスの太い仕掛けに変更。



ピンポォ~ン!!
大正解!!


先ほどの第4投目のハリス泥棒を磯にゴボウ抜き!!


そのハリス泥棒は、予想通り、メジナ君だった。



ところが、その後、
棚ボケが頻発することを知らなかったので、
いっとき、まったく釣れなくなってしまった。

棚3mでやっていたつもりが、実は50センチになっていたのだ。Σ(゜◇゜;) ゲッ
そりゃ、釣れんわなぁ~。


棚ボケをマメにチェックするようにしたら、
3.5mのところで入れ食いになった。

2本針に2匹が掛かると引きが強く面白い。




港内はダメダメだけど、港外はイケイケなんだね。
こういうことがあるから興味深い。



カゴ釣りデビュー戦は、3時間弱という短い時間での戦い。
テスト釣行のつもりだったが、大成功だった。


俺が求めていたのはコレだったんだぁ~!


そんな感じ。(笑)

めっちゃ楽しい!!



いつも、ブログや現地で、
無料で情報提供してくださる名人達人の方々に感謝したい。



例によって、
帰りがけに、いつもの漁港の港内の様子を覗いてみた。
なんか気になるんだよね。

そしたら柿の種サイズのアジを釣っている人がいた。
3センチくらいよ。
つい、聞いちゃったもん。

「それ何ですか?」ってね。

「アジです」

って言われるまで分からなかったもん。

よぉ~く見るとまさしくアジの形してんの。
3センチくらいよ。

7月までは15センチ以上あったのにぃ~。
港内はホントどーなっちゃってんの?
なんか寂しいよなぁ~。




■本日の釣果
2tyouka.jpg
■2010年9月12日(日) (;´д`)ゞ アチィー!! 
満潮07:00 干潮12:36   中潮
磯   11:00~13:50           
アジ        22匹
メジナ        2匹

※サイズを測るの忘れた。 
そんなに大きくはない。アジは20センチないと思う。




【料理編】
久しぶりの豪華な食卓。
2ryouri.jpg
アジのなめろう、アジの刺身、メジナの刺身、メジナの塩焼き、たたき鯵(アジ)のマリネ、貝の塩茹。
メジナちょーウメー!!


【たたき鯵(アジ)のマリネ】
うん、ウマくできた!!
バジル風味の異国の香りがたまらない!
白ワインと一緒に、たまにはお洒落な感じもいいネ!!
2marine.jpg
(参考ブログ:房総五目釣り日記 ~陸っぱり~ 本日の一品~鯵・其の十一~
海の幸さんのレシピはほんとに簡単でほんとに美味しいです)


今日釣ったアジの半分は冷凍にしたので今度、アジバーグを作ろう!!



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。