FC2ブログ

外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

new延べ竿で激渋ベラ釣り!

■2010年12月5日(日) 晴れ



冬晴れ!!う~ん気持ちいい!!
kaisei.jpg



波もない!絶好の釣り日和ってか!
101205_084429.jpg



のはずが・・・・・



釣れねんだよぉ~~~




new延べ竿のデビュー戦だというのにさ。



こないだまであんなに簡単に釣れてたベラすら釣れねぇ~んだ。


アジ、メジナも全然釣れねぇ~し。


まぁ、日中はこんなもんなんかねぇ~~~

ちなみに磯は貸切状態。釣り人はオレたち親子だけ。





今日は、それほど波は高くないのに、

開始早々、たまたま ザッバーン!!ときやがった。

そのせいで、歩くたびに長靴の中はチャプンチャプン。

朝イチから足さみぃ~し。

子供には笑われるし





さらに、途中で、

ベラが釣れないから、ダメもとで、アジ・メジナをやろうと思って、

「大黒ウキ」を投げたら・・・・


プチン!!


オーマイガッ!!∑(゚◇゚;)


2,500円の高級仕掛けが切れて飛んでいった



ヒマすぎて幽体離脱しかけていた子供はアクシデントに大喜び

「すごい!!鞭(ムチ)の音と一緒だ!!テレビで観たよ」だってさ。

なんのテレビを観とんねん!!


切れて飛んでいった「大黒ウキ」は、少しずつ沖へ流され、視界から消えた。






まぁ、釣りは気長にやろう。






■本日の釣果
101205_153349.jpg
グロいってか!!

ホシササノハベラ    ~15cm    4匹
オハグロベラ      ~15cm    1匹(オレンジ色のやつ)
ニシキベラ       ~14cm    1匹(青くてアバターみたいなヤツ)


かろうじて釣れてくれたベラたち。
今日は魚信(アタリ)が少なく、サイズもいつもより一回り小さい。
引きも弱かったし。元気が無い感じだったなぁ~。

カワハギ、カサゴ、アイナメ、サンバソウなんかが釣れてくると面白くなるんだけど。
釣ってる人見たことないけど、なんか居そうな気がするのは単なる気のせい?

あと、アジとメジナはどこに行っちゃったんだろうか?
もうそろそろ帰ってきてくれぇ~!!午前中だけでいいからさぁ~!!

子供がメジナのポワレを食べたがっているんだ

オレも食べたいし。



[当日の海況]
2010年12月5日(日)
場所:磯
時間:07:30~11:30
天気:晴れ
風向:北西の風
風速:1.8m
波高:0.9m(腰・腹、たまに肩)
水温:20.4℃
潮位:大潮(満潮 04:53 143cm、干潮 09:55 93cm)
日出:06:31           
日没:16:27
月齢:20.9


※最近、日中の潮位が高いから釣りにくい。







【料理編】
釣りはダメダメだったけど、食べたら満足した。
101205_184621.jpg

アジの南蛮漬けは9日目。
よく漬かって背骨は完全に溶けてなくなってる。

一番奥は、焼き銀杏(ぎんなん)。
帰り道にある道の駅「たけゆらの里 おおたき」で銀杏を買ってきた。
野菜の直売所があって安くて旨いんだ。

手前はイカの塩辛。
釣りエサの一部を塩辛にして食べた。まぁ普通。




【ベラの炙り(あぶり)】
101205_184653.jpg
これは、文句なしで旨い。スダチを絞って食すとさらに旨い。

皮の面をガスバーナーで炙った直後に、氷水で締めるのが一般的のようだけど、
氷水で締めないほうが香ばしくて美味しい。

ガスバーナーで炙ったら、食べやすいように適当な大きさに切って、お皿に盛り付ける。
盛り付けたお皿にラップをして冷蔵庫で1時間ほど冷やせばいい。
そうすれば、香ばしい風味を残しつつ、コリコリプリプリの食感を楽しめる。

炙った直後にそのまま食べると、脂のネットリ感が残っているのでイマイチ。
炙ったあとに冷蔵庫でよく冷やすのがポイント。


オハグロベラは、コリコリして一番うまい。
ササノハベラは、プリプリして十分うまい。
ニシキベラは、初めて食べたけど、今後はリリースするか釣りエサとして使うことにする。身が柔らかすぎてどうにもならない。そしてウロコを取っても色がグロい。やっぱアバターだよこれ。



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

スポンサーサイト



Kさんカゴアジ爆釣

■2010年12月5日(日)→6日(月) 晴れ


Kさんの釣果情報だよ!!


※注意!!

Kボーイ(オレ)とKさんは、一緒に釣りをしたり情報交換をしている。

Kボーイ(オレ)とKさんは、別人なのだ。

二人ともイニシャルが「K」なので紛らわしいのだが、

KさんとKボーイは近い場所で釣りをしているので、

Kさんの釣行記録も残しておけば、 後々役立つことがあるかもなぁ~。

って感じで当ブログで記録しているんだ。



今回もKさんの単独釣行。

Kさんから届いたメールの内容は以下のとおり。
---------------------------

かご釣りでこんなに釣ったのは初めてでした。

25~28センチ 3匹
20~24センチ 26匹
17~19センチ 41匹

でも、いつもの豆アジ君が一匹も釣れなかったんです。信じられません。

---------------------------


■本日のKさんの釣果
10-12-06_004.jpg

25~28センチ 3匹
20~24センチ 26匹
17~19センチ 41匹


※ひゃぁ~、良型アジすんげー釣ってる。全部で70匹かぁ!!
近くの地磯で激渋ベラ釣りをしているオレ(Kボーイ)とはえらい違いだ。
とくに朝マズメに爆釣したらしい。羨ましい限りだ。


[当日の海況]
2010年12月5日(日)→6日(月)
場所:漁港堤防
時間:18:00~11:00
天気:晴れ
風向:北西の風
風速:1.8m
波高:0.9m
水温:20.4℃
潮位:大潮(満潮 04:53 143cm、干潮 09:55 93cm)
日出:06:31           
日没:16:27
月齢:20.9







Kさんの 【料理編】

【アジの姿造りとアジのたたきとアジフライ】
10-12-06_008+.jpg
今晩のおかずのみで、後は近所に配りました。

いつもの姿造りとたたきにアジフライ。

アジは食べ方豊富だから、ほんとに助かりますね。







※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック