外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小アジとアオサ

■2011年1月29日(土) 晴れ


今日の潮周りは、若潮。

タイドグラフを見ると、午前中はほとんど潮が動かない模様。

最近、潮が澄み切っているということを考えると・・・・

またしてもボーズ覚悟の釣行!!

どうせ釣れないなら景色の良い磯に行きたかったが、子供がヤダ!と言う。
子供はいきつけの大きな漁港でネコと遊びたいとか。



ということで、

いつもの大きな漁港。朝6:30スタート。

海面に豆アジがいないので、

いつものように、足元の底にいるであろうアジを探ってみる。
まずは仕掛けを足元にポチャン!!
110129_075954.jpg

シーン・・・・・ダメだこりゃ。




次に、大黒ウキ(遠投カゴ)を数十メートル投げてみると、


タナ5mくらいで、18cmの小アジがポツリポツリ。

そして、7:30に完全にアタリがなくなった。正味1時間弱。

かろうじてボーズは免れたから良かった。(^。^;)ホッ




道具をさっさと片付けて、場所を移動。 




いきつけの磯に到着。


今日は、竿を持たずに、ビニール袋だけを持って入磯。
110108_100847.jpg

スズキ狙いのルアーマン2人が、サッパリですぅ~と言って退散。


オレたち親子は、アオサを手でむしり採る。
110129_152130.jpg
そう、今日の入磯の目的は、釣りではなく、アオサ採り。5分もあればこんなに採れる。
こんな遊びができるから磯はやめられない。




サーフに移動しておにぎりタイム。
110129_101936.jpg

110129_102005.jpg




そういえば、今日、初めて偏光グラスをしてみた。
110129_103304.jpg
800円くらいの安物なのだが、ビックリするほど、水中と水面の様子がわかる。
あと、ウキが見やすくもなった。子供もビックリしていた。
偏光グラスって凄いわぁ。これはもう手放せない。




このところ、釣りがマンネリ化してきてる。
子供はヒマ過ぎてたまに磯で幽体離脱しかけてるし。
退屈で信じられないくらいヤバイ表情してんだもん。
かと思えば、何時に帰る?いつまでやる?あと何回?ってウルサイし。
なんか変化が欲しい今日この頃。

今年はルアーでもしよっかなぁ~。
でもルアーは難しそうなんだよね。
子供もできるかな。




■本日の釣果
110129_084300.jpg

アジ   20cm~   0匹
小アジ  ~20cm   6匹  
豆アジ  ~10cm   0匹


110129_142154.jpg


サイズと数がともに寂しい感じ。
でもボーズじゃなくてよかった。




[当日の海況]
2011年1月29日(土)
場所:漁港港内
時間:06:30~08:00
天気:晴れ
風向:南西の風
風速:3.0m
波高:0.8m(もも腰たまに腹)
水温:16.0℃
潮位:若潮(干潮 04:48 102cm、満潮 11:12 122cm)
日出:06:40           
日没:17:03
月齢:24.7


※最近、潮がちょー澄み切ってる。






【料理編】
今日は、アジとアオサ。
110129_174146.jpg



【アジのお刺身とアジのなめろう】
110129_174309.jpg
今日のアジはいつもよりプリコリした歯ごたえがあった。器を変えたらだいぶ雰囲気が変わったぞ。



【アジの骨せんべい】
110129_163418.jpg
バリバリぼりぼり。今日はちょっと揚げすぎ。ニガイ。



【アオサ(海苔)の佃煮】
110129_163125.jpg
ウンマイだけどこいつは甘すぎた。子供には丁度いい甘さらしい。やはり白飯によく合う。
(参考レシピ: 「クックパッド」



【アオサ(海苔)の天ぷら】
110129_174215.jpg
サックサクに揚がったせいか、お菓子を食ってるみたい。
青海苔をたくさんかけたポテトチップスのような。なんかお菓子っぽい。
まぁ、十分おいしく食べることができる。こいつはピールによく合う。





※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

スポンサーサイト

インフル!

■2011年1月15日(土) 晴れ


水温18.6℃

体温39.3℃。

インフルになっちゃった。医者がA型っていってた。

頭痛ハンパねぇ~

パソコンはしばらくお休み。

頭いてぇ~

ライフジャケット!

■2011年1月9日(日) 晴れ


背が伸びて、

子供のトレードマークだった水色のライフジャケットが窮屈になった。
キッズのMサイズでは海に落ちたとき沈んでいきそう。


そこで、

新しいライフジャケットを買いに行き着けの釣具屋、point蘇我店へ。


身長144㌢なんだけどサイズはレディースのFサイズだ。
でっかくなったなぁ~。アジと子供の成長は早いね。


黄色、水色、ピンク色、どれがいい?って聞くと、

ピンク色がいいって!!




すんげー派手!!
110109_170338+.jpg
こりゃ目立っていいや!!

しかも、オレのライフジャケットよりも良く浮きそうだなぁ~。

まぁ、これで万が一海に落ちても安心だ。

といっても子供は慎重な性格だから落ちないだろうけど。


たまに足がモツレテよろけちゃうオレのほうが危ないかも  Σ(゜◇゜;)






※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

[ 2011/01/09 20:09 ] 道具とか | TB(0) | CM(6)

初ボーズってか!

■2011年1月8日(土) 晴れ(ちょーいい天気)


朝05:11。

サーファー向けの波情報をラジオで聴いたのは車の中じゃなくてまだベッドの中。

「ヒザからモモ前後。スモールコンディション」


なんだ凪(なぎ)じゃん。


ガバッと起きて、ちんたら準備して

メジナでも釣れねーかなぁー!なんて思いながら、


久しぶりの磯!!
110108_092722.jpg



しかし、

朝9:00~10:00の1時間、生体反応なし。





そして、すかさず大きな漁港に移動!


しかし、

午前11:00~12:00の1時間、生体反応なし。





あっさり終了!


初ボーズってか!はい!


アミコマセ1/4(75円)とガソリン代1,000円の損失。




朝7時に帰っていったオジサンはアジ50匹釣ってたと隣にいたオジサンが言ってた。
大きな漁港の入れ食いタイムは早い時間に終了したみたい。今日はセオリー通りだ。

ちなみに大きな港は潮が澄み切っちゃって底が丸見えだった。ゴミも丸見え。
いつも根掛かりかと思っていたのは実はゴミ掛かりだったんだ!Σ(゜◇゜;)



磯は貸切状態。
110108_092733.jpg
オレたち親子の他に誰もいなかったので磯での早朝の状況は不明。

今日の磯は、足元にもタイドプール(潮溜まり)にも小魚の魚影がまったくなかったからねぇ~。こういうときに釣れた試しがない。



でも久しぶりの磯は景色が良くて気持ち良かったなぁ~!

磯に行くと落ち着くしパワーをもらえる感じ。




■本日の釣果

今年、初ボーズ!!

アジ   20cm~   0匹
小アジ  ~20cm   0匹  
豆アジ  ~10cm   0匹




[当日の海況]
2011年1月8日(土)
場所:磯→漁港港内
時間:09:00~10:00、11:00~12:00
天気:晴れ
風向:北西の風
風速:2.6m
波高:0.5m
水温:19.8℃
潮位:中潮(満潮 7:27 135cm、干潮 12:56 69cm)
日出:06:48           
日没:16:44
月齢:3.7






【料理編】

ボーズでも海の幸のストックがあると気分がラク!随分ちがう(爆)
110108_182526.jpg



【ピーマンのアジ詰め】
110108_182601.jpg
ストックしたアジの最近の定番メニュー。小骨が大量に入っているから、育ち盛りの子供や骨がもろくなりつつある中高年に嬉しい一品。子供が大好きでいつもたくさん食べてる。ちなみに我が家のソースは、ケチャップ大4、ウスターソース大2、砂糖小2、牛乳大2。(14個(ピーマン7個)分)


(参考ブログ:レシピはこちら→ 海の幸さんの「房総五目釣り日記~陸っぱり~」



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

アジいっぱい

■2011年1月5日(水) 晴れ(ちょーいい天気)



釣りに行くかどうか迷っていたところ、子供は用事があるらしい。

ということは!一人で釣行できるまたとないチャンスだ。

冬休み最終日だし、たまには一人でのんびりとやりたい。





気がつけばいつもの大きな漁港。




昼12:00終了の予定で朝7:30スタート。


今日は豆アジを釣ってボケーッとのんびり泳がせ釣りでもしようという計画。


ところが・・・・

こないだウジャウジャいた豆アジがまったくいないじゃないか。
110105_103428.jpg
早くも当てが外れたヨ。



それじゃ、小アジ釣りでもしようかな。

小アジ釣り第1投目。まずは足元にポチャン!

おっと、投入直後、ビビン、グイグイグイ~ン!



おっ!いい引きだ!!
110105_072802.jpg
ナイスサイズ!!こいつは嬉しい誤算。



そして、気分よく2投目を投入した直後に事件が起きた。









「すいませ~ん、タモ網貸してくださぁ~い」


げっ!またかヨォ~!!またゴミ拾いかい!?

開始早々から勘弁してくれよなぁ~。まだ2投目だぜ。



と思ったがちょいと様子が違う。

今日は海面にゴミは浮いていない。

ゴミは浮いていないが、カモメが浮いていた。


Σ(゜◇゜;) ゲッ!マジカヨ!



隣の隣のお兄さんがカモメを釣っちゃった。


面倒見の良いオジサンが、オレのタモ網でカモメを捕獲。
オジサンめちゃうまい。

無視する訳にもいかず、結局オレも竿を置いて釣り中断。

カモメには針は刺さっておらず、釣り糸が絡まっていただけ。(´▽`) ホッ

釣り糸と網をほどいてあげたら、カモメの髪の毛がボサボサになった。

髪の毛ボサボサのまま元気に飛んでいった。



まさか、タモ網で鳥を捕まえることになるとは!!
110105_103530.jpg
人生、何が起きるか分からんなぁ~。とりあえず、お役に立ててよかった。





その後は、ひたすら足元で小アジが入れ食い。




海面には豆イワシの大群。

その豆イワシを食べにソウダガツオが港内に乱入。

ソウダガツオが港内のあちこちでバシャバシャやり始めた。


時を同じくして、小アジの魚信(アタリ)がバタリとなくなった。

ちょうどアミコマセが切れて、予定通り12:00納竿。

片付けしてたら強風になってきた。ちょうど良かった。



のんびりと釣りするつもりが、入れ食いにハマってしまい忙しい釣りになってしまった。一本針だったけど最後のほうは疲れちゃったなぁ~。

今回は1ブロック(300円)を消化。アミコマセはやっぱ半分でいいや。






■本日の釣果
110105_161240.jpg
アジ    25cm   1匹
小あじ  ~20cm  46匹 
豆アジ         0匹

※現地で、エラ、内臓、頭を取って、血合いを歯ブラシでゴシゴシ。
現地でここまでやれば家での処理がかなりラクになる。
生ゴミの量もこれ↓だけで済むし。
110105_182856.jpg
冷凍庫で冷凍してゴミ出しの直前に捨てれば、家族にナマくさぁ~いと言われることもない。


頭つきの画像↓
110105_123918.jpg




[当日の海況]
2011年1月5日(水)
場所:漁港港内
時間:07:30~12:00
天気:晴れ
風向:南西の風
風速:4.8m
波高:1.6m
水温:19.4℃
潮位:大潮(満潮 6:23 109cm、干潮 10:53 87cm)
日出:06:47           
日没:16:37
月齢:0.7






【料理編】
いつもの定番アジ料理。
110105_191416.jpg
アジ6品。アジだらけ。


【アジのお刺身とアジのなめろう】
110105_191441.jpg
お刺身系は、17~18cmのがいっちゃんウマイような気がする。我が家の一番人気メニュー。


【アジフライ】
110105_191459.jpg
アジフライはできれば20cm以上は欲しいよなぁ~。だからたまにしかできない。
今日は20cmジャストが4匹。辛うじてアジフライに。25cmもアジフライに。身の厚みがあるほうがウンマイ。


【アジの骨せんべい】
110105_191518.jpg
お刺身系と一緒で、17~18cmのがいっちゃんウマイような気がする。
最近、美味しく揚げられるようになった。


【豆アジの南蛮漬け】
110105_191555.jpg
今回は刺身醤油を入れてみたらいつもよりも色が黒くなった。でもウンマイ。
南蛮漬け用の豆アジは10cm以下がいい。


【アジのさんが焼き】
110105_191615.jpg
房総の漁師料理。サイコー。



※今日釣ったアジの半分は冷凍にしたから、
今度ピーマンのアジ詰めにしよかな。2食分できそうだ。




※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。