FC2ブログ

外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。
月別アーカイブ  [ 2011年01月 ] 

2011小アジ釣りでスタート!

■2011年1月2日(日) 晴れ(ちょーいい天気)


冬晴れ!!風もなくポッカポカの正月!!
110102_074840.jpg

外海は荒れ狂っているが、漁港の港内は穏やかでのんびりムード。

今日は、朝8時スタートの昼12時上がりの予定。




前回、姿を消していた豆アジが今日はウジャウジャ!!
101127_093647.jpg

豆アジの一本釣りが、結構たのしい。
トリック仕掛けやサビキ仕掛けよりも、一本釣りのほうが釣りしてるって感じで好き。
いわゆるフカセ釣りってやつ。

偵察しにきたルアーマンが言った。
「釣れているのここだけですよ!みんな釣れてないですよ!」

おぉ~、ちょっとした優越感。いい感じ。

一投一匹、手返し良く、豆アジ釣りはかなり自信あり!!(爆)




から揚げ・南蛮漬け用の豆アジをゲットしたところで、

豆アジを活きエサにして泳がす。

泳がせ釣りは、置き竿に。


置き竿にするとヒマになるので、

足元の底にいるであろう小アジを探ってみた。

しかし、まったく反応がない。



次に、大黒ウキ(遠投カゴ)を投げてみると・・・・

18cmくらいの小アジがポツリポツリ当たってきた。

前回のような爆釣じゃない。

今日はポツリポツリしかアタリがない。

でも、バカみたいに釣れるよりも、
これくらいのほうがノンビリしていい様な気がするなぁ。



今日は、ネコも隠れてばかりで、なかなか姿を現すことはなかった。
ネコと遊べなかったから、子供はつまらなそうにしていたなぁ~。



昼の12時で上がる予定だったが、14時まで粘ってみた。

しかし、泳がせ釣りは不発。



帰る頃には、足元で18cmサイズの小アジが周りで入れ食いになってきていた。




■本日の釣果
110102_164051.jpg
小アジ   ~18cm  18匹
豆アジ         27匹
ハゼ           1匹(リリース)

※現地で、エラ・内臓・頭を取っちゃった↑。

頭付きの画像はコレ↓。アジの目は可愛いなぁ。
110102_135558.jpg




[当日の海況]
2011年1月2日(日)
場所:漁港港内
時間:08:00~14:00
天気:晴れ
風向:北の風
風速:3.0m
波高:2.5m(オーバーヘッド・ジャンクコンディション・NG)
水温:16.2℃
潮位:中潮(満潮 14:15 140cm、干潮 9:02 100cm)
日出:06:47           
日没:16:39
月齢:27.4

※最近、午前中は潮がほとんど動かん。(T-T)


※あらっ!ちょうどJ太さんと同じ漁港で入れ違いだったみたいだ。
J太さんのブログを拝見すると、
時間帯の違いでアジのサイズが全然違うのがよくわかる!∑(゚◇゚;)
実に興味深い生データだ。
20cmUPはアジフライが最高なんだよねぇ~。いいなぁ~。








【料理編】
2011年も小アジ料理からスタート。年初ボウズじゃなくて良かった。(^。^;)ホッ
110102_184157.jpg
アジのお刺身、アジのなめろう、アジのさんが焼き、アジの骨せんべい。





↓豆アジは冷蔵庫で保存して翌日に食べた。

【豆アジのから揚げ】
110103_144030.jpg
豆アジのから揚げは、お皿に盛り付けてから食べるよりも、キッチンでの味見がいっちゃんウマい。まさに揚げたての豆アジはアツアツのホックホクだ。



【豆アジの南蛮漬け】
110103_145410.jpg
豆アジの南蛮漬けは作り置きできるお気に入りの一品。日に日に美味しくなっていくのがいい。野菜をたっぷり採れるのも嬉しい。

(参考ブログ:レシピはこちら→ 海の幸さんの「房総五目釣り日記~陸っぱり~」




※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

スポンサーサイト



サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック