外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忘れ物で時合を逃す!

■2011年4月29日(金) 晴れ→曇り


プチ夜磯。

18:00現地到着。

さぁ~、久しぶりに釣りすっぞぉ~!!



と思った矢先、


∑(゚◇゚;) ゲッ!!


ライフジャケット忘れた。( p_q)エ-ン


まいったなぁ~。

ライジャケのポケットに仕掛けやらハサミやら小道具が全部入ってるのにぃ~。

針と糸(仕掛け)がないと釣りはできないもんな。


釣りをあきらめて帰るか?それとも、
来た道を少し戻って釣具屋で仕掛けとハサミを買うか?


さぁ、どうする?




仕掛け120円とハサミ300円を買った!!


結局19:30スタート。ほぼ真っ暗。
かなり時間をロスった。┐('~`;)┌


「釣れてますかぁ~」と声を掛けると、


「へへへ、小さいけどね」と先行者のオジサン。



さて、1投目。

ウキがすぅ~っと入って19センチをキャッチ!!

いつもどおり。いい感じ。



2投目、シーン。




3投目、シーン。




4投目、シーン。




ずっと、シーン。


仕掛けが良くないのかと思ったが、
先行者のオジサンのウキにも反応がない模様。



棚をうんと深くしたら、17センチをキャッチ!!
根掛かりしたと思ってリールを巻いたら1匹掛かってた。



その後、またずっとシーン。


エサを変えても棚を変えてもアタリがまったくない。

釣れなくなったら、先行者のオジサンは、サッサと帰っちゃうし。




夜の磯に一人ぼっち。

ライジャケがないから、いつにも増して恐い。

しかも潮止まり。


オレも帰ろっと。



時合を逃してしまったが、まぁ、いい気分転換ができた。


買ったサビキ仕掛け(9号)は安かったせいか絡みやすかった。
良い仕掛けは高いし、仕掛けはやっぱ自作がいいな。


帰り道に、大きな漁港を覗いてみたら、
釣れてる様子はまったくなかった。
人もまばら。


それにしても、ライジャケを忘れるとはなぁ~。
今後、気をつけよう。



■本日の釣果
110430_154944.jpg
アジ   20cm~   0匹
小アジ  ~20cm   2匹  
豆アジ  ~10cm   0匹

※今日はタイドプール(潮溜まり)に小魚がいなかった。
こういうときはいつも釣れないなぁ~。




[当日の海況]
2011年4月29日(金)
場所:夜磯
時間:19:30~20:30
天気:晴れ→曇り
風向:北北西の風
風速:1.0m
波高:1.2m
水温:16.4℃
潮位:中潮(満潮 14:38 110cm、干潮 20:29 54cm)
日出:4:51          
日没:18:22
月齢:25.5

※予報では風速10mと出てたけど、まったく風はなかった。
現地に行ってみないと分からんもんだ。

※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html







【料理編】
110430_193432.jpg
久しぶりにアジを堪能。



【アジのお刺身】
110430_171025.jpg
2匹分の刺身はウマすぎて一瞬でなくなった。
アジの刺身はショウガよりもミョウガのほうがウマいと思う。



【アジの骨せんべい】
110430_161615.jpg
貴重な骨。



【ピーマンのアジ詰め】
110430_193208.jpg
ストックがあると気が楽。
冷凍アジの定番料理がこれ。肉詰めより断然ウマイ。
(参考サイト:房総五目釣り日記 ~陸っぱり~(海の幸さん)



※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

スポンサーサイト

新品浮きロスト&不気味な生物

■2011年4月5日(火) 晴れ


珍しく平日の釣行。

18:30スタート。
110405_181505.jpg


薄暗いうちに3投したけど不発。

今日は、ピンクのビニール紐(自作サビキ仕掛け)で挑戦。
110303_190704.jpg

110301_201316.jpg





完全に暗くなるのを待ってから本番スタート。




開始早々、ピンクのビニール紐が炸裂!!入れ食い!!

新しい浮きは、飛行姿勢がいい感じ。気に入った!!
110327_211752.jpg

下手糞でもコンスタントに釣れる×釣れる。




ところが、、、

20:30に事件が勃発!!






バチンッ!!

やってもーたー!!


買ったばかりの新品ウキ一式(天秤とかも全部)をロスト。

糸が切れて、ウキが潮に流されていくのを見てるのは切ないよなぁ~。悲しいよなぁ~。



天秤の替えがないので、釣り終了。


片付けたあとに、タイドプール(潮溜まり)を覗き歩いてみると、


ありゃ!!

なんでもっと早く気付かなかったんだぁ~。


もうアミコマセ流しちゃったよ。(T-T)


15cmくらいのセグロ(カタクチイワシ)が、タイドプールの中に
ウジャウジャ!!



網ですくえるはずなんかないのに、網ですくう。

全然、すくえねぇ~し。┐('~`;)┌


さらに往生際悪く、コマセなしでサビキ仕掛けだけで手釣り。

セグロに無視されっぱなし。


オレってバカだなぁ~と思いながらセグロ(カタクチイワシ)を見てたら、、、

(゚o゚)ゲッ!!

でっけーウツボやんか!!こわっ!!

ウツボが泳ぐ姿をはじめて見た。キモォ~イ。

エビの目は光ってるし、
アメフラシはウネウネうごめいてるし、
夜のタイドプール(潮溜まり)ってなんか裏の世界みたいだな。



あれっ!?

不気味な生物を発見!!


みーっけ!!やったー!!


コイツは捕まえやすいんだ。

















どーん!!


マダコげっと。
110406_091353.jpg

(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!


磯遊びおしまい。

気付けば、一人で一時間も磯遊びしてた。




一ヶ月ぶりに遠投したせいか背中の筋肉が痛い。┐('~`;)┌





■本日の釣果
110406_075610.jpg

アジ   20cm~   0匹
小アジ  ~20cm  21匹  
豆アジ  ~10cm   0匹

※今日の20cmUPはフグ2匹。 
3本針に20cmUPのフグとアジが付いてきてると、
いい引きだから尺アジと勘違いしちゃうよなぁ~。 ┐('~`;)┌

アジはいつものレギュラーサイズ。17~18cm。
たまには25㎝サイズが欲しい。





[当日の海況]
2011年4月5日(土)
場所:夜磯
時間:18:30~20:30
天気:晴れ
風向:北北西の風
風速:1.0m
波高:0.3m
水温:16.4℃
潮位:中潮(満潮 17:00 128cm、干潮 23:46 51cm)
日出:5:21          
日没:17:55
月齢:1.5

※風もなく、波もなく、寒くもなかったせいか、恐くなかった。

※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/press/2011/230406youso.html







【料理編】

今日はタコがメイン。アジは半分以上を冷凍庫へ。
110406_192223.jpg



【アジのお刺身とナメロウ】
110406_190920.jpg
なんと一ヶ月ぶり。週に一度はコレを食べないとバイオリズムが狂っちゃう。



【アジの骨せんべい】
110406_145939.jpg
食べ出すと止まらない。バリバリボリボリ。ビールにまじ合う。





そんなに大きくはなかったけど、
110406_093633.jpg
欲張って強引に4品作ってみた↓




【タコの刺身】
110406_190827.jpg
まいう~。


【タコのから揚げ】
110406_185910.jpg
ニガイ。揚げすぎた。


【たこ焼き】
110406_190603.jpg
見た目はブサイクだけどめちゃウンマイ!!子供がパクパク食べてた!!


【タコのぺペロンチーノ】
110406_192130.jpg
イメージ通りの味。ウンマイ!!



110406_095809.jpg
タコはいいねぇ~!!





※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ


アジのアンチョビの経過(約1ヶ月半弱)

■2011年4月2日(土) 晴れ


行く予定だったんだけど、今週も釣りはお休み。

強風波浪注意報が出ていたからなぁ~。

予報では風速10m、実際はそんなでもなさそうだったけど。






【料理編】

■アジのアンチョビの経過

2月19日に塩漬けにしてから、約1ヶ月半弱。

冷蔵庫から取り出したタッパーを開けてみると・・・・
110402_180203.jpg
いい香り。色はあめ色。とりあえずフィレ2枚を試しに食ってみよう!!



塩水でさっと洗って水分をふき取ると・・・・
110402_180648.jpg
水分が少し出て干物のように身がキュッと締まった感じ。
でも熟成した感じはまだないなぁ~。



適当に刻んでみると・・・・
110402_180858.jpg
めちゃウマイやんか。
アンチョビというよりも鮭の酒びたしのような味。
これはこのままの状態で酒のツマミとして最適。
かなり塩分が高そうなので体には悪そうだけど、これはウンマイ。










今日は、スパゲティを茹でて・・・・
110402_185530.jpg









【自家製アンチョビのぺペロンチーノ】 の出来上がり!!
110402_183645.jpg
ウマいけど、アンチョビが少なすぎた。もっといっぱい入れて食べたい。
でも、やっぱ熟成した感じが物足りないんだよなぁ~。
子供も同じことを言っていた。

あとどんだけ寝かせれば熟成するんだろうか???





※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

[ 2011/04/02 20:49 ] 料理リンク集 | TB(0) | CM(6)
サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。