外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まさかのブログランキング1位!

■2011年10月30日(日)


いやぁ~、おどろいた。


昨日、ブログランキング1位になっちゃったよ。

turi1+.jpg


ヘボイ釣りで、記事はほとんど独り言。それなのに、
釣り・フィッシングのカテゴリ 2,205件中の1位ってビックリだな!


一瞬かもしれないけど、1位って嬉しいもんだ。(^O^)


いやぁ~、おどろいた、おどろいた。


これもひとえに、ポチっとクリックしてくれるみんなのおかげ。感謝!!


これからも、ゆるぅ~くやっていくので、どーぞヨロシク。





※この記事を読んで、1位になれてよかったね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村




※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ
スポンサーサイト
[ 2011/10/30 10:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(15)

金夜の磯は激混激渋!

■2011年10月28日(金) 晴れ

プチ夜磯。


めずらしく金夜に出撃。ってか金夜は、はじめてかも。


金曜日の磯は空いてるだろうなぁ~。


と思ったら、ウゲッ!!∑(゚◇゚;)


先行者が3人も!!

まぁ仕方が無い。みんなの磯だもんな。


準備をしていたら、新規に1名様追加。


ってことで、金夜の狭い磯にオレを入れて5人、満員御礼!!

こんなの初めて。

電気ウキが5個ならんで見えると、磯というよりも漁港!?って感じ。


んで、

釣り人はいても、アジはいない。。。。。


ゲ・キ・シ・ブ  ┐('~`;)┌  だよぉ~ん 


しかも、オレの釣り座はエビ網のまん前。∑(゚◇゚;) ゲッ


少ししか流せない。アイタタタ・・・


それでも、なんとか20センチを5匹ゲット。

ふ~、これでなんとか刺身と寿司が食える。(^。^;)ホッ




新規の1名様が、帰り際に、話かけてきた。

「すいません、ブログやっていませんか?」


オレ:「ブログ!?やってますよ」


新規の1名様:「ひょっとしてKボーイさんですか?」


オレ:「えっ、そうですけど、なんでわかったの?」


新規の1名様:「いや、なんとなくそうかと思って」


オレ:「マジっすか」(^^ゞ


新規の1名様:「いつもブログ楽しくみています。器用ですよねぇ」


オレ:「いえいえ、そんなことないですよ」




いやぁ~、おどろいたよ。w(゜o゜)w !

ブログをよぉ~く見てくれている人がいるんだなぁ~。







それにしても、アジの食いが渋すぎる。

ストマック(胃袋)が小さい小さい。コマセを食ってないんだもん。

そういう時期なのかな。




満天の星空+流れ星は、いいね!





■今日の仕掛けは、

東急ストアのレジ袋。(白色と緑色)


途中、トウズというスーパーのレジ袋(緑色部分)を再度試してみたけどやっぱ反応なし。

「東急ストアのレジ袋(緑色)+イカ」がいっちゃんよく釣れるよな気がする。




■今日のエサは、

アミコマセ1ブロック(1.2kg)
三陸産のアミコマセがエサ屋からなくなり、韓国産のアミコマセにチェンジ。
溶けたらやたら水分が多くて10cmくらいのイカ(異物)が混入していた。
中国産のアミコマセはもっとヒドイらしいな。
三陸産のアミコマセの品質はピカイチだった。
一日も早く復活・復興して欲しい。


付けエサは、バイオワームとイカ。





■本日の釣果
111029_154201.jpg
アジ   20cm~   1匹
小アジ  ~20cm   4匹 
豆アジ  ~10cm   0匹

※最大21cm。フグの猛攻は少しマシになったかも。



[当日の海況]
2011年10月28日(金)
場所:夜磯
時間:20:00~00:30
天気:晴れ
風向:北西の風
風速:2.0m
波高:0.6m
周期:5.6s
水温:20.4℃
潮位:大潮(干潮 17:10 166cm、満潮 00:13 -2cm、)
日出:05:57          
日没:16:47
※ベタナギだったけど最後のほうは波と風が出てきた。



※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】


【アジの刺身となめろう】
111029_163045.jpg
なんとか食べることができた。 


【アジの骨せんべい】
111029_164738.jpg
これは久しぶり。バリバリボリボリ。


【アジのにぎり寿司】
111029_163117.jpg
うまい。アジと酢飯はホントよく合う。




※この記事を読んで、アジの刺身食べれてよかったね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村




※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

LEDを自作!(タナトール用)

111026_203450.jpg


房総ではお馴染みのカゴ釣り用の電気ウキ「タナトール」。

とても良いウキなんだけど、LEDのパーツが売っていないのが難点。

LED部分だけ紛失したり錆びたりするから、LEDの替えがないとぶっちゃけ困る。


んで、テキトーにLEDを作ってみた。

んで、フィールドテストしてみた。

んで、上手くいったので記録しておこうっと。




■ポイント蘇我店でLEDの豆球(3mm)を購入。5個入りで357円(税込み)。赤と黄があったけど好みで黄を購入。
111025.jpg


■明るさは6000mcd。秋葉原に行けばもっと沢山の種類があるけどとりあえずこれで十分。
111025_204743.jpg



■仕組みはこんな感じ。単純なんだけど、この仕組みがわからないと先に進めない。リチウム電池はボディーが(+)なんだねぇ~。
111025_205125+.jpg



さてさて、

ここからが楽しい工作だ。



■まずは、マイナスの足(短い方)を5mmくらい残して切っちゃう。
111025_210600.jpg


■次に、ウキゴムを使う。釣り人なら誰でも知っている定番アイテム。小学生のときからこのパッケージ変わってないんじゃないかなぁ~。
111025_205545+.jpg



■一番太い端っこの部分が1mmくらい出っぱっていて邪魔なので切り落とす。
111025_210601.jpg
111025_210721.jpg


■そしてウキゴムを5mm程度にカットする。切ったマイナス足と同じ長さくらい。
111025_211034.jpg


■カットしたウキゴムを、マイナス足に差し込む。
ウキゴムは、細いほうが上で、太いほうが下。そうすることによって後でチューブパイプに突っ込みやすくなる。
111025_211320.jpg



■使わなくなったブクブクのチューブパイプ。外径5mmくらい。内径4mmくらい。
111025_210204.jpg


■2cmくらいの長さに切る。
111025_211622.jpg


■そして、突っ込む。
111025_212030.jpg


■ウキゴムが入りにくい場合は、爪楊枝で押し込んでやると問題なく入る。
111025_212031.jpg


■たまたまカミさんが持っていた手芸用のビーズ(直径4mmくらい)を上から入れる。ビーズは内蓋になるし、光を拡散する効果もある。
111025_212251.jpg


■接着剤(水に強い屋外用のもの)を上から注入して、接着剤そのものを蓋にしちゃう。
111025_212727.jpg


■接着剤が乾くまでこの状態で一日待つ。
111025_213625.jpg


■接着剤が乾いたら、リチウム電池をウキゴムに差し込んでみる。おぉ~光った!!
111025_213928.jpg


■そして、ウキに装着。このままでも使えるんだけど・・・・・
111025_214156.jpg


■どうしても下から海水が入ってこんな風に錆びちゃう。2~3回の釣行なら問題なく使えるけど。それ以上はキビシイ。
111025_214157.jpg


■そこで防水用の絆創膏が役に立つ。半透明のやつ。
111025_214525.jpg


■適当な大きさに切って、リチウム電池とLEDの足の部分に巻きつけてピッタリと貼っちゃう。
111025_214606.jpg


■左が絆創膏をして3時間実釣したもの。右は絆創膏をせずに3時間実釣したもの。
111025_214704.jpg
絆創膏での防水は効果抜群だ。
電池交換で、取り外すときはベタベタして面倒だけどそこは妥協。ってか便利さを追求すると切りがないからね。不自由さを楽しんでしまおう!!



ここまでで十分ちゃ十分なんだけど、

LEDの光は直線的に放たれるので直視してると目が疲れる。
そこでちょっとした工夫を簡単にしてみよう。


■また絆創膏を5mm程度の幅に適当に切って、豆球を覆うようにチューブパイプに巻きつけちゃう。たったこれだけのことで、
111025_215105.jpg

■目が疲れなくなるうえに、半透明の絆創膏が光を拡散させるのでより明るくなる。
111025_215137.jpg


■ちなみに、何もしないとこんな感じ。これでも十分使えるんだけどね。
111025_215222.jpg



■秋葉原で試しに光拡散キャップを買って装着してみたけど、半透明の絆創膏を巻いたときとあんまり変わらないような気がした。専用のキャップを買いにわざわざ秋葉原まで行くよりも、近所のドラッグストアで防水用の絆創膏(半透明のもの)を買ったほうが何かと便利。
111020_100955.jpg




■最後に、長い方の足(+)を1cm程度残してカットすると、リチウム電池を突き刺したときのバランスが良くなる。リチウム電池が斜めではなく真っ直ぐ入るようになる。
111025_215424.jpg


■材料の確認。買ったのはLEDの豆球だけ。あとは家にあったもので出来ちゃった。キャッシュアウトは、1個当たり@71.4円。安っ!!
111025_215836.jpg
※ビーズが無い場合は、そのぶん接着剤を多めに流し込んでしまえばオッケー。


これで、タナトールをより大事に使っていくことができるぞぉ~!!(^O^)




※この記事を読んで、いい記事だな!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村





※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ
[ 2011/10/26 00:49 ] 道具とか | TB(0) | CM(12)

ボウズでも海に行くしかない!

■2011年10月22日(土) 曇り



大雨、洪水 警報

雷、波浪 注意報

おまけに竜巻注意情報が出たもんだ。


今日は、釣りはお休みだな!!ってコミットしたら・・・・・・



晴れてきちゃったよ ∑(゚◇゚;)
西の空を見ても雲ないし。


さらに、釣りブロガーのJ太さんからメールが。

「漁港で釣りしてます。釣りできますよ」だってさ。


マジ!? 釣り出来んじゃん!!



そしたら・・・・



行くしかない!!





いつもの磯。

ドビューーーー!!

南南西の風8.5m/sが直撃。こりゃキッツイわ。

波も ドッパーン!!数字以上に高い。


準備して2回カゴ仕掛けを投げたけど、強風で仕掛けの回収がままならない。
一人だし、高波が恐いから退散。



天気予報では、あんなに大雨に注意してください!!って言ってたのに、

雲の間から綺麗にが見えてるし。天気と海況はホント現地に来てみないとわからんな。


漁港ではもう釣れなくなったという情報が入ったから、
帰ろうかなと思ったら、ワンドの奥でアジングしている人がいるではないか!!

いいペースで20cm前後のアジ釣ってるし。(^^;;

こんなに浅いところまでアジが入ってきてるんだぁ~。へぇ~、凄いねぇ~。

とても良い人だったのでしばらく横で見ながらいろいろ教えてもらった。


アジンガーの近くでカゴを投げてみたけど、時合は終わったみたいね。

久しぶりのボウズだ。 ┐('~`;)┌



ワンドの奥で惰性でカゴを投げ続けていたら、「こんばんはぁ~」と

近くの漁港で釣りをしてきた、J太さんひんめさんが様子を見に来てくれた。

アナログでの情報交換がこれまた楽しい。


やっぱ、家で悶々としているよりも、海に来ちゃったほうがいいや。






■今日の仕掛けは、、、、

東急ストアのレジ袋白色部分と緑色部分のハイブリッド2本針仕掛け。 




■今日のエサは、、、、

アミコマセ1/2。

磯で捨てちゃったから、つけ餌は無し。捨てなきゃ良かったよ ┐('~`;)┌
勉強になった。最後まであきらめたらいけない。ってか、これからはつけ餌は持って帰って家で捨てることにしよう。




■本日の釣果
アジ   20cm~   0匹
小アジ  ~20cm   0匹 
豆アジ  ~10cm   0匹




[当日の海況]
2011年10月22日(土)
場所:ワンド奥
時間:19:00~22:00
天気:曇り
風向:南南西の風
風速:8.5m
波高:1.7m
周期:5.4s
水温:21.1℃
潮位:中潮(干潮 19:18 85cm、満潮 00:50 125cm、)
日出:05:50          
日没:16:56




※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】

【アジのアンチョビのピザトースト】
111016_084343.jpg
朝メシはいつもコレ。苦し紛れの画像。(^^;;





※この記事を読んで、ボウズでも海に行けてよかったね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村





※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

強風、高波、強雨でカッパ隊出撃!

■2011年10月15日(土) 雨→曇り


プチ夜磯。


今日は、天気と海況がすこぶる悪い予報なので、
常連のIさんと駐車場で合流して戦略会議。


風裏となる磯にはじめて入ろうと思ったけど、暗くて恐いので即効断念。


もう一つ、狙いをつけていた風裏となる磯を見に行くと・・・・ 

浅そうで、いかにも釣れなさそう。やめやめ。



結局、漁港を偵察しに行くことに。 





ドビュュュー!!



ちょー向かい風。 釣りやる?ムリムリ。




次の漁港へ向かおう。 


誰も居ない。完全貸切だ。

いつもなら賑わっている人気のテトラは横風10m。こりゃ~いくらなんでもムリだわ。


堤防の先端に入ってみると・・・・・追い風だ。(^O^)


準備開始。18:30スタート。


フグ、フグ、フグ、フグ、フグ、フグ・・・・・・


2時間やってアジは2匹のみ。


う~む。釣れる気配がまったくないなぁ~。




いつもの磯に移動。 



潮が引いたみたい。なんとか釣りできそうな雰囲気。


安全地帯で準備していたときだった・・・・・・




ん?



あれっ?



ヤバイ!?




クル?




クル、クル、




クル、クル、



クル、クル、



クル、クル、







キタァ~!!



ドッパーン!!

ザザァ~!!



頭から波を被って、即、撤収。スタコラサッサ~。




別の磯へ移動。 



フグが釣れないのはいいけど、アジも釣れない。


そこそこいい引きのヤツを足元までよせたのにバレちゃったり。。。。q(T▽Tq)




いやぁ~、今日はよく遊んだ。



帰り道は、はんぱねー土砂降り。


釣りも運転も安全第一。







■今日の仕掛けは、、、、

がまかつ市販仕掛け

東急ストアのレジ袋(白色部分) 




■今日のエサは、、、、

アミコマセ1/2。

つけ餌はイカとバイオワーム。釣れたのはすべてイカ。 くコ:彡




■今日のロストは、、、、

竿先のキャップ(強風で飛ばされた) あぁ~あ、もったいねぇ~なぁ~。

電気ウキのLEDパーツ(ポトリと落ちて紛失) あぁ~あ、もったいねぇ~なぁ~。




■本日の釣果
111016_085422.jpg
アジ   20cm~   0匹
小アジ  ~20cm   4匹 
豆アジ  ~10cm   0匹

※アジは最大19cm。外房レギュラーサイズ(南房リリースサイズ)。
※常連Iさんから1匹もらった。



[当日の海況]
2011年10月15日(土)
場所:漁港→夜磯Ⅰ
時間:18:30~20:30 → 22:00~23:30
天気:雨→曇り
風向:南西の風
風速:5.0m
波高:1.6m
周期:5.7s
水温:21.5℃
潮位:中潮(満潮 17:24 149cm、干潮 00:12 20cm、)
日出:05:45          
日没:17:03

※数字以上に、強風、高波、強雨だったような気がする。



※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】

【アジのお刺身とナメロウ】
111016_150055.jpg
なんとか刺身とナメロウができた。(´▽`) ホッ 
外房アジはいい香りがして美味しい。



【アジのにぎり寿司】
111016_183534.jpg
これが基本形。


111016_184308.jpg
海苔を最初から巻いておくんじゃなくて、食べる時にパリパリの海苔を巻いて食べるとさらに美味しい。


111016_184815.jpg
手巻き軍艦も美味しい。
アジは酢飯だけじゃなく海苔とも相性がいいみたい。



【アジフライ】
111016_181905.jpg
冷凍していたアジをフライに。これもウマイんだよなぁ~。




※この記事を読んで、お寿司おいしそうだなぁ~!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ
サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。