外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レギュラー不在!?

■2012年6月30日(土) 晴れ


明るいうちに、ずっと気になっていた磯を下見。
120630_161123.jpg
おぉ~!雰囲気サイコーだ!!いいね。いいね。今度ここでやろう!!



いつもの磯に移動。 釣りブロガーの ひんめさん こんにちは。
120630_172729.jpg
17:30にスタートしたけど、ウキ止めのシモリ玉を付けるのを忘れていたのに気づかず、3投連続で根掛かり。仕掛けを作り直したりで結局18:00スタート。こんなこともあるのか。ハァ~。



メジナ釣りからスタート。

ぜんぜん釣れなくて、あきらめかけたときに、


グングングングン!!


おっ、いい引き!!やっとメジナきた。


と思った矢先、根にもぐられて ジ・エンド。 ハァ~。ヘタクソ。(-_-;)




メジナ釣りをやめて、アジ釣りにチェンジ。




豆、豆、豆、豆、豆、豆・・・・・・・・



上げ潮に変わるタイミングに期待しよう。

先週と同じ感じで潮が変わればレギュラーサイズがくるだろう。



あれ?


豆、豆、豆、豆、豆、豆・・・・・・・・



アジ釣り終わり。





青イソメが手付かずのまま残っていたので、

少し場所を移動して実験開始。

夜なのにシロギス釣り。しかもサーフじゃなく磯から投げる。



釣れちゃった。
120630_222545.jpg
夜でもシロギス釣れるんだ。

天ぷら食べたいから6匹くらい釣りたかったけど1匹のみ。
でもまぁ、今日は実験だから釣れただけいいや。

それと、
得体の知れないモンモンモンという感じの変に強い引きがあった。
あれは何だったんだろう?

ひんめさんもすぐ横で泳がせ釣りをしていて、
変な強い引きがあったみたい。

夜の投げ釣りと泳がせ釣りも無気味で面白いな。


それにしても夜のジェット天秤は恐い。
回収するとき距離感が全然わからないんだもん。
光るジェット天秤ってないのかな?



今日も身体がフラフラ・ガクガクになるまで遊び倒した。
やっぱコレだよコレ。

人工的な物が一切視界に入らない非日常感たっぷりの空間でフラフラになるまで遊び倒す数時間は自分にとってかなり貴重。だと思う。たぶん。


ひんめさんは終わってもメチャ元気だったなー。





■今日の仕掛けとエサ

・100均サビキ or がまかつ + イカ




■本日の釣果
120701_000048.jpg
デカアジ      22cm~    0匹
レギュラーサイズ  20cm前後  2匹
豆アジ       15cm前後  17匹
シロギス      18cm    1匹
※アジは最大19.5センチ。豆アジは豆といっても最近は成長してきて15~16cm。小さいくせに引きが強くて元気。泳がせ釣りの活きエサにするのに丁度いいかも。イカ釣りする体力がないのが最近の悩み。シーズン終わっちゃうよ。どうすればいいんだ?





[当日の海況]
2012年6月30日(土)
場所:B磯 → A磯
時間:18:00~21:30、22:00~00:00
天気:晴れ
風向:北の風
風速:2.8m/s
波向:南東
波高:0.7m
周期:7.6s
水温:19.7℃
潮位:若潮(干潮 19:30 98cm、満潮 01:04 141cm、)
日出:04:28          
日没:18:57
月齢:10.5
※ナギ。




※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】


【アジとシロギスの刺身】
120701_094031.jpg
シロギスの刺身ってこんなに美味しかったっけ?活〆したからかな。たった2匹の貴重なレギュラーサイズのアジの身もプリプリ。




【アジのアラの味噌汁】
120701_173830.jpg
いつものやつ。



【アジの一夜干し】
120701_173712.jpg
「一夜干しシート」を使って冷蔵庫で一夜干しを作る。今回も塩水に酒を入れてみた。



【アジフライ】
120701_172621.jpg
豆アジを手開きにしてアジフライ。メチャ簡単でうまい。





※この記事を読んで、夜でもシロギス釣れるんですね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村





※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ
スポンサーサイト

外房アジ風呂!

■2012年6月23日(土) 曇り


いつもより少し早めに現地到着。16時過ぎくらい。
120623_165140.jpg

先にスタートしていた、釣りブロガーの yutoriさん こんにちは。

しばらくして、 J太さん が到着。久しぶり~。

いつもの ひんめさん は仕事の都合でやむを得ずお休み。クックックック。


釣りブログをきっかけに友達が増えたなー。



さてと、17:00スタート。

明るいうちは、メジナ狙いで足元の磯際へ仕掛けを投入。

凪(ナギ)すぎて、サラシが出ていないぞ。

こういうときってメジナはダメなのかな?



釣れたメジナは、これだけ。
120623_182107.jpg
15cmくらいのオナガ1匹。あまりにも小さいのでリリース。


今日はメジナは釣れずに、チヌ針3号に豆アジが食らいついてくる。


横で、yutoriさんとJ太さんが、

釣りロボットのように、ひっきりなしに豆アジを釣り上げているし。




おれも、メジナやめてアジしよっと。



おぉ~!!なんだこれ?

潮通しが良く、いかにも大物が釣れそうな磯で、豆アジがバカみたいに釣れる。

どこに投げても着水と同時に豆アジが食いついてくる。


夕方から満潮の19:46まで、ずっとそんな感じ。



下げに入ったら、こんどはレギュラーサイズが良いペースで釣れ始める。


まさに「アジ風呂」。

海の中は、アジがウジャウジャなんだろうな。


まだレギュラーサイズが釣れ続けているけど、22:00コマセ切れで終了。

17:00にスタートするよりも、19:00くらいにスタートするほうがいいかも。



オマツリ連発したから、

3人以上で入釣するときは何か工夫が必要かもね。



それにしても、釣り談議、情報交換は面白い!!

またいいこといっぱい聞いたし。(^^)





■今日の仕掛けとエサ

・100均サビキ or がまかつ + イカ

今日は、イカが良かった。



■本日の釣果
120623_231727.jpg
デカアジ      22cm~   0匹
レギュラーサイズ  20cm前後  13匹
豆アジ       15cm前後  25匹
※アジは最大21センチ。





[当日の海況]
2012年6月23日(土)
場所:B磯 
時間:17:00~22:00
天気:曇り
風向:北の風
風速:0.6m/s
波向:南南西
波高:0.8m
周期:6.7s
水温:20.3℃
潮位:中潮(満潮 19:46 137cm、干潮 01:15 78cm、)
日出:04:25          
日没:18:57
月齢:3.5
※ナギ。




※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】


【アジの刺身】
120624_084048.jpg
いつものやつ。



【アジの押し寿司】
120624_182428.jpg
一晩冷蔵庫で寝かせてから食う。 (参考サイト:ひんめのアジ釣行日記


120626_210344.jpg
刺身には合わないけど、アジの押し寿司にはこの「山椒しょうゆ」がさわやかな風味で良く合う。山椒の実がしょうゆの中に入っているんだよね~。変わってて面白い。夏季限定販売らしい。 (参考サイト: 山椒しょうゆ



【アジのカルパッチョ】
120624_172503.jpg
盛り付け失敗。美味しそうに見えないなー。トマトは角切りにするんだったよ。忘れてた。



【アジのアラの味噌汁】
120624_102122.jpg
いつものやつ。



【アジの一夜干し】
120624_151543.jpg
「一夜干しシート」を使って冷蔵庫で一夜干しを作る。今回は塩水に酒を入れてみた。


120625_182532.jpg
うまい。「一夜干しシート」のおかげで定番メニューが増えた。



【アジの南蛮漬け】
120625_180305.jpg
普通の酢が途中で無くなったから、冷蔵庫にあった黒酢をドボドボと入れてみたら真っ黒になった。寝かせたほうが美味いから食べるのは3日後くらいかな。


・・・・・


3日も待てない。1日寝かせただけで食ってみる。
120626_185642.jpg
黒酢でもアリだわ。

(参考サイト:房総五目釣り日記 ~陸っぱり~





※この記事を読んで、外房のアジ風呂すごいね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村





※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

雨に向かってカッパ隊出撃!

■2012年6月16日(土) 雨


上下カッパを着てフェルトブーツを履いたまま車を運転。 

気合は十分。

そして、いつもの磯。17:30
120616_171446.jpg

そして、いつもの人、釣りブロガーの ひんめさん こんにちは。(爆)



予報では、土砂降りの雨。

んで、実際はどうか?


小雨が降ったり止んだり。(^^ゞ

拍子抜け。


土砂降りの雨と引き換えに、予想に反して風と波がきっつぅ~。



今日の一応の戦略はこう。

暗くなるまでに足元でメジナ釣りをして、
暗くなってから遠投してアジ釣りをする。というもの。

1週間妄想しまくったからイメージは完璧。



まずは足元ね。


しばらくすると・・・・・



おいおい、まさに狙い通りだよ。(^^♪
120616_174320.jpg


んで、調子に乗って足元の磯際を狙い過ぎたのか?根掛かり連発。

仕掛けをロスト。あぁ~ (^_^;)



根掛かりを避けるために、ひんめさんがアドバイスしてくれたポイントに投げてみると・・・・


おいおい、また狙い通りだよ。(^^♪
120616_180851.jpg

小さくても、狙い通りに釣れると楽しい。


んで、また調子に乗っていると、



今度はチヌ針3号に、豆アジが食いついてきた。ガッツあるね。
120616_182959.jpg
アジは暗くなってから釣ってあげるから豆アジ君、君の出番はもう少し後だよ。



そして、暗くなった。


メジナ釣りからアジ釣りにチェンジ!!






・・・・・・・・シーン。




・・・・・・・・シーン。




・・・・・・・・シーン。




・・・・・・・・シーン。




マジすか。


暗くなったらアジが釣れなくなっちゃった。


おまけに風と波がキツくて、自分の技術力じゃムリ。




潮溜まりで内臓処理をして終了。

メジナは現地でウロコを取って、エラと内臓も取って、
歯ブラシでゴシゴシ。

これをやると家での処理がホントに楽。


最近、
アジ以外の美味しいお土産を確保できるやり方が分かってきたからかなり楽しい。





■今日の仕掛けとエサ

・自作サビキ(東急ストアのレジ袋(緑色)) + イカ、鶏肉、オキアミ、バイオ

今日は青イソメがよかったみたい。
ひんめさんは青イソメでたくさん釣っていた。



■本日の釣果
120616_223902.jpg
デカアジ      22cm~   0匹
レギュラーサイズ  20cm前後  3匹
豆アジ       15cm前後  5匹
メジナ(クチブト)        2匹
※アジは最大21センチ。メジナは手のひらサイズ。辛うじてお土産を確保。





[当日の海況]
2012年6月16日(土)
場所:B磯 
時間:17:30~22:30
天気:雨
風向:南西の風
風速:5.0m/s
波向:南南東
波高:1.2m
周期:4.6s
水温:18.9℃
潮位:中潮(満潮 15:53 119cm、干潮 20:49 89cm、)
日出:04:24          
日没:18:55
月齢:26.1
※雨よりも風と波にやられた。




※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】


【アジの刺身】
120617_092157.jpg
いつものやつ。




【メジナのポワレ】
120617_181647.jpg
(参考サイト:房総五目釣り日記




【アジのアラの味噌汁】
120617_183457.jpg
今日はメジナ入り。




【アジの一夜干】
冷蔵庫で一夜干が作れるらしいので、「一夜干しシート」を試しにホームセンターで買ってみた。
120617_125459.jpg
我が家のマンションのベランダは、車の排ガスと粉塵でかなり大気汚染が進んでいるから、魚を干せない。これがかねてからの悩み。ところがその悩みを一発で解決してくれそうなツールを発見。いろいろあるんだな。有名なオカモトって会社の製品だから信頼できそうだ (^^)

とりあえず豆アジでやってみよう。「一夜干しシート」を二つ折りにして挟むだけだから簡単。
120617_134233.jpg

明日が楽しみ。




そして、翌日。

120618_191808.jpg

冷蔵庫でそれなりの干物ができた。美味しい。

豆アジだと骨もゼイゴもそのまま食べれる。

実験成功!!リピート決定。





※この記事を読んで、カッパ着てまでよくやるよね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村





※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

ひとり磯に取り残されてしまった!

■2012年6月8日(金) 曇り→雨


土曜日は荒れるらしいから、金夜に出撃 


いつもの磯。
120608_192115.jpg

波しぶきを被ってずぶ濡れになりながらとりあえず釣り座に到着。19:30

チャランボを打ち付けた直後、ん?なんかヤバイ気配。。。。。


ゴゴゴゴゴゴゴゴ ドッパーン!!


一番奥の安全地帯に置いていた荷物が流された。ヤバイ!!

あわてて荷物を確保。

ふぅ~。良かった。

波高の数字(波高:1.8m、周期:5.6s)は問題ないのに、
実際この波じゃ釣りどころじゃねーな。あぶねーし。




でも、帰ろうにも磯の道はザッブンザッブンで恐いから

潮が引くまで、崖の上に登って退避でもしとくか。


あー、ひとり磯に取り残されてしまったよ。


無人島に取り残されてしまったみたいで心細い&退屈。



・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・



崖の上で3時間経過。(不覚にも寝てしまった)


う~む。潮は下げているのに波はまだヤバイなー。

チャランボを回収しに行きたいけど恐い。


波の隙をみて、さっと回収しにいくと・・・・・


あれ?ひもだけ残ってバケツがない。

あれ?ひもだけ残ってメゴチバサミもない。

あれ?チャランボが折れ曲がっているじゃん。

うわー、波にやられたー。



今日は竿を出さずに退散しよっと。波が落ち着かないから、仕方がない。

今日のカミさんの予言は5匹。娘の予言は9匹。

でも実際は0匹。うーむ、ヤバイな。

んま、無理してやって海に落ちたりして人様に迷惑を掛けるよりはいいか。





帰り際に、何となくとなりの磯を覗いてみると。。。。。。


あれ?こっちの磯のほうが波のパワーが弱いぞ。


この時すでに23:00。とりあえず、やってみっか。3回投げてアタリがなければ帰ろう。



1投目・・・・・・シーン。


2投目・・・・・・シーン。


3投目・・・・・・ウキが沈んだ。レギュラーサイズが釣れた。


マジ!?

やれってこと?



その後・・・・・・



豆にレギュラーが混じりながら、1投1匹ペースで釣れる。

楽しい。


けど、、、、



潮は下げているハズなのに、また、波がヤバクなってきた。

チャランボに掴まりながら、波が足のスネを3回連続で通過。

そして、潮がドン引いた。

うぇ、これヤバイ!!


ドン引いているうちに、すかさず安全地帯に退避。


ゴゴゴゴゴゴゴゴ ドッパーン!!


あー恐かった。


もうダメだ。


波だけじゃなく、雨も本降り。


今日は終了。



ひんめさん、心配かけてスミマセンでした。
電話&メールありがとう。





■今日の仕掛けとエサ

100均サビキ + イカ

コマセは半分残った。




■本日の釣果
120609_010956.jpg
アジ   20cm~   2匹
小アジ  ~19cm   9匹
豆アジ  ~15cm   16匹
※アジは最大21センチ。フグは0匹。正味1時間半で結構いっぱい釣れた。





[当日の海況]
2012年6月8日(金)
場所:A磯 
時間:23:00~00:30
天気:曇り→雨
風向:南南西の風
風速:8.7m/s
波向:南
波高:1.8m
周期:5.6s
水温:19.8℃
潮位:中潮(満潮 20:21 135cm、干潮 01:39 81cm、)
日出:04:24          
日没:18:52
月齢:18.1
※高波でチャランボ折れ曲がった。高波でバケツとメゴチバサミをロスト。
風は数字ほど感じなかった。



※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】


【アジの刺身】
120609_083922.jpg
いつものやつ。うまい。


【アジフライ】
120609_180138.jpg
ちょっと久しぶり。うまい。



【アジの南蛮漬け】
120609_172727.jpg
アジのから揚げを南蛮酢に浸けて、


120609_173552.jpg
野菜をたっぷり入れて、今回はレモンスライスも入れてみた。冷蔵庫で一晩以上寝かしてから食べる。かなり久しぶりだから楽しみ。


そして翌日。
120610_180734.jpg


(参考サイト:房総五目釣り日記 ~陸っぱり~





※この記事を読んで、無事に帰還できて良かったですね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村




※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

浜マラソンin九十九里!

■2012年6月3日(日) 薄曇り


珍しく釣りネタじゃない。てか、釣りネタ以外ははじめてかも。

といっても、海。


いつもの磯よりもうんと北上して、朝から本須賀ビーチ。
120603_092541.jpg


【~がんばろう!千葉~浜マラソンin九十九里2012】の本部テント。
120603_085543.jpg


メディカルサポートドクターも四駆で出動してくれるから安心。
120603_085358.jpg


AM10:00 スタート直前。
浜マラソン 002
ちょっとした緊張感。ワクワクとドキドキ。


そしてスタート。
120603_100116.jpg
参加者けっこう多い。今年の参加者数は昨年の5倍らしい。


おっ、カタクチイワシがいっぱいサーフに打ち上げられているぞ!
120603_085819+.jpg


どうりで、遠浅サーフの100m沖に鳥山が!!このポンコツ写メだと鳥山見えないな。
120603_100908.jpg
なんだろう。青物がイワシを追いかけているのかな?イナダかな?走りながらメチャ気になる。


途中で馬と一緒に走る。なんかのどかな感じでいい。
120603_103412.jpg


はじめてのマラソン大会で完走できた。10kmだけど。
120603_130102++.jpg
ひたすら砂浜の上を走るのもなかなか面白い。


参加賞。
120603_130135+.jpg
九十九里っぽくていいね。美味しかった。


アクと水ももらった。
120603_133219s.jpg
利根コカ・コーラボトリング株式会社と山武市が提供。
走り終わった直後だからメチャありがたい!!


来年は20kmでエントリーしよかな。

磯釣りするにも足腰は強いほうがいいし。

まぁ、日ごろから走っておこうかな。






※この記事を読んで、浜マラソン楽しそうですね!と思ったらクリック↓してください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村





※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ
サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。