外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

じぇんじぇんだめ~!

■2013年8月31日(土) 晴れ


台風15号が温帯低気圧に変わった。

でも、

外海は荒れているし、爆風がドビュー!!


yahoo天気では、波高3m。



それでも、場所によっては、


ベタナギ。
130831_170923.jpg
初めて竿を出す磯で、17:20ぼっちでスタート。根性ないから奥でやる。


ベタナギだけど、風はスゴイ。横&斜め後ろから足元がよろめくほどの風。



1時間近くやって、ようやく小さいのが釣れた。
130831_175337.jpg



ま、こんな荒れている日にまともに釣れためしがない。


てか、こんな日に普通は釣りなんかしないわなー。


ましてや、水、冷たいしさ。



ま、案の定、釣れないわけで・・・・・



ウキにLEDを装着したら、シーン、シーン、シーン。



誘って、誘って、誘って、誘いまくったら・・・・


なんか、ヒットしたぞ。




ん?ちょっといいサイズがきたかな?










なんだ、おまえか。
130831_200757.jpg
針はしっぽに引っ掛かっていた。(^^ゞ 重たいハズだ。





爆風に心を折られそうになりながら、


投げ続け、


最後の2投でスモールが2匹釣れた。


コマセ切れでジ・エンド。


あぁ~。


タイドグラフを見ると、これからって感じだったなー。


あぁ~。


じぇんじぇんだめ~。



あぁ~。









初めて入った磯は、不気味で恐かった。


なんか誰かに背後から見られている気配を感じるんだよね。


何度も何度も振り返ったりして、釣りに集中できない。


う~む。やっぱりそうだった。



背後の茂みから・・・・・・


4つの青白い光がじっとこっちを見ている。


うげぇっ!


ライトを照らしても、4つの光しか見えないし、

近くに寄っても逃げないし、正体は不明のまま。




あと、崖の上では夜磯でギャーギャー鳴く恐竜が、

いつにもまして変な鳴き方をしているし・・・・

恐竜、おれを襲ってくるんじゃないか!?みたいな威嚇的な鳴き方。


怖いわ、この磯。



内臓処理して、さっさと帰った。






※ 楽しそうですねー!と思ったらクリックしてください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村










【データ編】

■今日の仕掛けとエサ

・素針 + オキアミ、イカ、バイオベイト





■本日の釣果
130831_214134.jpg
尺アジ       30cm前後  0匹  
デカアジ      25cm前後   0匹
レギュラー     20cm前後  0匹
小アジ       18cm前後  6匹
豆アジ       15cm前後  0匹

※アジは最大19cm。ちっさ。




[当日の海況]
2013年8月31日(土)
場所:H磯
時間:17:20~21:20
天気:晴れ
風向:南西の風
風速:11.4m/s
波向:南南西
波高:0.9m
周期:4.8s
水温:25.5℃
気温:27.8℃
潮位:長潮(満潮 15:01 120cm、干潮 19:48 105cm、)
日出:05:11          
日没:18:06
月齢:24.2
※爆風




[タイドグラフ]
20130831_1205_03_qupqK9pG+.png






[黒潮の状況]
130830.png








[沿岸波浪実況(気象庁発表)]
cwmjp20130831.gif










※水産物のモニタリング検査結果に係る放射性ヨウ素について
[千葉県報道発表資料]
http://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/h23touhoku/index.html





【料理編】


【アジの刺身】
130901_083927.jpg
銀ピカ。刺身分釣れてよかった。





【アジの骨せんべい】
130901_174307.jpg
うげ~、油っこい~。失敗。





【アジの握り寿司】
130901_172851.jpg
酢に一瞬くぐらせてから握るとアジの甘みが増してウマイ。わさびも生姜も小ネギもなし。我が家は醤油だけで食う。







※ 美味しそうですね!と思ったらクリックしてください。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村





※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ
今回の開拓場所で、四ツ目に恐竜と遭遇
何と貴重な?経験を・・・
やはり一人は考えもんですね
復調はまだ先ですかね
[ 2013/09/01 18:58 ] [ 編集 ]
釣行お疲れ様でした。
風速11メーターオーバーの爆風では大抵満足いく釣果は出ないものですよね(>.<)
自分は行けませんでした(T_T)

それにしても背後に潜んでいた四つの光や鳴き声はなんなのでしょうかね。
恐ろしいです(+_;)
[ 2013/09/01 18:59 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした♪
あの荒れた中出漁!
お疲れ様でした。

銀ぴかアジ寿司レシピゲット!
φ(..)メモメモ

アト2週間後に出漁出来るため
夜磯のゾクゾク感、味わって来ます♪
今の時期は動物のサカリが賑やかで
怖さ倍増?
でも釣れると楽しいんですよね!
[ 2013/09/01 20:27 ] [ 編集 ]
yutoriさん

今回の磯は相性悪いと思いました。
なんか気持ち悪いんですよー。(^^ゞ
復調はもうそろそろじゃないですかねー!
小さいけど太っていて美味しかったです。
[ 2013/09/01 20:59 ] [ 編集 ]
磯の遠投師さん

13mまでならダメモトで出撃しちゃいますよ(^^)
荒れているときは刺身が食えりゃ御の字です。
ただ、潮位が高いと無理ですけどね。
四つの光は、最初、反射板かと思ったのですが、
なんで磯に小さな反射板????
近寄ると一瞬動くしね。獣、なにかは分かりませんが。。。。
夜磯は慣れているとはいえ、かなり不気味でした。
[ 2013/09/01 21:09 ] [ 編集 ]
外房通行人さん

握り寿司は20cm弱のスモールサイズがベスト。
プリプリで甘くてサイコーです!
2週間後楽しんじゃってください!
獣には気をつけてくださいねー!

[ 2013/09/01 21:15 ] [ 編集 ]
目が光っていたとすると、もしかしたら勝浦から大量繁殖してしまっている珍獣のキョンかもしれません。
テレビでも何度か取り上げられてますが、旧行川アイランドから逃げ出した数頭のキョンが地道に繁殖を続け、今では半島中央にまで生息域を拡大しているそうです。
夜中に勝浦から養老渓谷に向かう山道を車で通るとたまに道路脇で数頭がドングリか何かを食べているのが確認できます。
角がない小鹿といった印象ですが、夜中に釣り場で目を光らせないで欲しいですよね(^-^;)
[ 2013/09/01 22:18 ] [ 編集 ]
Kボーイさん、お疲れさまでした。
何か陰気な場所はあるものですよね。
釣れたら良い場所に変わるものですが・・・。
キョンでしょうか。
[ 2013/09/01 22:42 ] [ 編集 ]
背後の気配って一度気になるとダメですねー
それに加えてギャーとかガサガサとかなるともう…
変な光るものなんてあったらとりあえず石投げて一発退場しちゃいます^^;
来週は状況が安定してほしいですね!
[ 2013/09/01 23:28 ] [ 編集 ]
背後の気配が気になり振り向かずに撤収したことありますよ(^^ゞ
怖いと思ったらもうダメですよね!
釣れてる時は全く気になりませんけどね(笑)
青白く光ってたら猫、赤く光ってたらキョンかな?
テトラの下で青白く光ってる時がたまにあるけどビックリします!
寿司の輝きは美しくて美味そうですね。寿司サイズのアジ釣りたいです!

[ 2013/09/02 18:54 ] [ 編集 ]
磯の遠投師さん

キョン多いですよね。
車乗っているときに良く見ます。
いやー、でも磯では勘弁してほしいですねー。
[ 2013/09/02 19:44 ] [ 編集 ]
にょろりさん

釣れないし気持ち悪いし、
場所との相性ってありますよね。
攻撃してこなければキョンでもいいのですが。
相手がわからないのって怖いです。
[ 2013/09/02 19:48 ] [ 編集 ]
J太さん

石投げちゃいますか!
それはそれで勇気がいりますよー。
恐竜のギャーはヤバイ感じでした。
間違いなく僕を威嚇していました。
こわっ!
[ 2013/09/02 19:51 ] [ 編集 ]
ひんめさん

あのテトラの泥棒ネコは青白く光っているのですね!
じゃ磯の光もネコかもね。
スモールサイズは寿司ネタにピッタリです。
押し寿司もいいけど箱を洗うのが大変だから、握りが簡単でいいっす。スモールいっぱい釣っちゃってー!(^^)

[ 2013/09/02 19:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。