外房漁港釣り記録

千葉県外房総の漁港・地磯・サーフでのお気楽釣り記録。基本は日中の子連れアジ釣り。たまにマラソンのネタも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アジのアンチョビの経過(約1ヶ月半弱)

■2011年4月2日(土) 晴れ


行く予定だったんだけど、今週も釣りはお休み。

強風波浪注意報が出ていたからなぁ~。

予報では風速10m、実際はそんなでもなさそうだったけど。






【料理編】

■アジのアンチョビの経過

2月19日に塩漬けにしてから、約1ヶ月半弱。

冷蔵庫から取り出したタッパーを開けてみると・・・・
110402_180203.jpg
いい香り。色はあめ色。とりあえずフィレ2枚を試しに食ってみよう!!



塩水でさっと洗って水分をふき取ると・・・・
110402_180648.jpg
水分が少し出て干物のように身がキュッと締まった感じ。
でも熟成した感じはまだないなぁ~。



適当に刻んでみると・・・・
110402_180858.jpg
めちゃウマイやんか。
アンチョビというよりも鮭の酒びたしのような味。
これはこのままの状態で酒のツマミとして最適。
かなり塩分が高そうなので体には悪そうだけど、これはウンマイ。










今日は、スパゲティを茹でて・・・・
110402_185530.jpg









【自家製アンチョビのぺペロンチーノ】 の出来上がり!!
110402_183645.jpg
ウマいけど、アンチョビが少なすぎた。もっといっぱい入れて食べたい。
でも、やっぱ熟成した感じが物足りないんだよなぁ~。
子供も同じことを言っていた。

あとどんだけ寝かせれば熟成するんだろうか???





※今回の記事を読んで、なんか楽しそうだなぁ~、
と思ったらクリック↓してください。


※釣果データリストは、コチラ
※料理の情報ソースは、コチラ

[ 2011/04/02 20:49 ] 料理リンク集 | TB(0) | CM(6)
でしょう~~~~ 今が一番旨い時期。。。

イタリアンレストランで、熟成前のアンチョビをツマミ代わりに貰います。 これが旨いんだ~~。 

これをオリーブオイルに漬けて、 ガーリックトーストとワイン。

更新、ありがとうございます。
[ 2011/04/02 22:50 ] [ 編集 ]
メッチャうまそうやん!!
んー、うまそう!!

ガキおやじもやってみっかな?

まずは釣らなきゃナ(笑)。
[ 2011/04/02 23:31 ] [ 編集 ]
AGAさん

なるほどねぇ~!!
そういうことだったんですね。食べて納得しました。
熟成前のアンチョビ、まじでウンマイっすわ!!
癖になる味ですね。
次はオリーブオイルやってみよかな。
[ 2011/04/03 11:13 ] [ 編集 ]
ガキおやじさん

アンチョビ簡単だからやってみて!!
三枚に下ろして塩にブチ込むだけだからね。
カタクチイワシでもやりたいのよ。
でも外房のカタクチイワシの回遊は読めなくてさ。
カタクチイワシを求めて南房までいくのもなんかねぇ~。
[ 2011/04/03 11:20 ] [ 編集 ]
〆アジ ^^!
美味そうですね!

それとぺペロンチーノ、ほちーの(やっちまった^^;)
料理の美味しそうな事もさることながら。
娘さんアンチョビの熟成感が判るんでっか@@驚いた~

Kボーイさん・・・どんな教育されてます?(もちろん良い意味です)
[ 2011/04/04 23:25 ] [ 編集 ]
漁天秤さん

子供を連れて、よく
近所にあるイタリアンレストランに行きます。
そこでいつも注文するのがアンチョビのピッツァ!!
これがなかなかウマイんですよぉ~。
そのイタリアンレストランはサイゼリアといいます。
[ 2011/04/05 12:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ(目次)
サイト内検索
プロフィール

Kボーイ

Author:Kボーイ
休みの日に小学生の子供(娘)と一緒に外房総の漁港・地磯・サーフに行って晩飯のオカズを釣る。主に黄金色(こがねいろ)に輝くアジを狙っているが、なかなか釣れない。毎週連れまわしてたせいか、子供が釣りに飽きてきたので、単独で夜磯に足を運び始めた。1969年生まれのO型。千葉市在住。外房まで下道で1時間ちょっと。

マイアルバム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。